職種その他2019.05.16

首里は小径がいい

沖縄
ライター
沖縄あれこれ
仲濱淳

私は、生まれも育ちも埼玉県の新興住宅街。ただでさえ個性に乏しい埼玉県の、さらに新しい街だったので、風情も何もあったもんじゃなかった。(お父さん、お母さん、こんなこと言ってごめんなさい。)もちろんいいところある。道が理路整然としていて小綺麗だったり、近所の人の生活水準が均一なので妙なマウンティングがなかったり。でも、そんなのっぺりとした街は得てして退屈だ。

沖縄に強く惹かれ移住したのも、そんな思いをずっと抱いていたからだと思う。風情があったり、一癖あったりする街にずっと憧れがあった。そしてついに念願叶って、面白い場所に住めるようになった。そう、私が今住んでいるのは首里界隈。この街が相当気に入っている。

県外にお住まいの皆さん!沖縄旅行に来たら首里城もいいけど、ぜひ首里の小径に迷い込んでいただきたい。首里は城下町だけあって、首里城を頂きに、小さな坂道が麓に向かって張り巡らされている。その坂道をウロウロしていると、思いもよらない発見があってワクワクする。創業100年は軽く超えていそうな老舗味噌店、小さな紅型工房、政治家が住んでそうな古い立派な邸宅。そして坂道を頑張って登っていくと、だいたい、首里城の見える高台にたどり着く。これだよ、これこれ。埼玉になくて私がずっと欲していたもの。この迷路感、そして風情。首里は小道が、とにかくいい。

プロフィール
ライター
仲濱淳
雑誌・WEBマガジン編集職を経て、3年前よりフリーランスライターとして沖縄県で活動中

TAGS of TOPICS

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP