MENU

未解決がとまらない夏

とりとめないわ 第23話
とりとめないわ 門田陽

未解決その一。7月21日、突然の夕立ちにあって有楽町の交通会館で雨宿りをしていたらすぐ横で50代と思われるオヤジがスマホで話している声が響き渡りました。「そうそう、賞味期限が7月25日のカステラを探してまして。はい、25日のものはありませんか?ないですか?」うん?わからん。どうしてそんなものが欲しいのだろうか。誕生日のプレゼントに生まれた年のワインを贈るとかはあるけど、賞味期限だもんなぁ。

未解決その二。7月22日、築地の新大橋通り沿いを歩いていたらこんな看板(※写真①)がありました。石の上に鉄骨の枠で組まれていて土台は頑丈ですがかなり古いものです。何より問題なのは肝心の部分が読めないことです。なぜこんなことに?左側と右側でインクの種類を変えたのでしょうか?内容は場所も考慮するとたぶん立小便禁止の看板だと思うのですが、この文面だとちょっとヘンです。これだと自然なのは「この附近で…小便は法に触れません」ではないでしょうか。どの附近でも屋外では小便は法に触れますよね?う~む、謎です。

写真①

未解決その三。7月23日、目的なくテレビを付けていたら貫地谷しほりがバラエティー番組に出ていました。間違いないか確認したので間違いなく貫地谷しほりです。というのは、僕は貫地谷しほりと本仮屋ユイカをどうしても間違えてしまうのです。なぜだかわからないけど間違えます。その昔、仕事の先輩が浅田美代子と桜田淳子の区別がつかないという話を聞いて何を言ってるの?と思っていたのですが、今になってその気もちが理解できます。あともう一組。光石研と益岡徹についても同様のことが起きてしまう。どっちがどっちなのだろう。僕の中では貫地谷本仮屋現象と呼んでいます。

未解決その四。同日テレビを甲子園の地方予選に合わせBGM状態にしてうとうとしていたら「4番センターの米山くんはスイッチヒッターですけど、左ピッチャーのときにも左打席に入ります……」というアナウンサーの声が聞こえました。うん?それはスイッチヒッターとは言わないです。理由を確かめようとしたつもりでしたが気付いたらすっかり昼寝をしてしまい野球は終わっていました。

未解決その五。7月24日。仕事が早目に終わったのでつまみを購入。珍しく道草しないで帰ると家の前の路地の様子がヘンです。 ふだんほとんど人通りのない場所にサラリーマンがいっぱい(※写真②)。みんな手にスマホを持っています。この光景、だいぶ前のポケモンブームのときに見た記憶がありますが、今回はぜんぶサラリーマンだなぁ。何なのか、聞いてみようかとも思いましたが、それよりも体がアルコールを欲したので帰宅しました。

※写真②

未解決その六。そのあと、部屋に戻って冷凍の焼き鳥炭火焼きをチンして野菜スティックにマヨネーズをつけ頬張り、クロキリロックを飲みながらスマホの写真を整理していたらどうしてもわからない一枚があります(※写真③)。何てことのない写真なのですがこの店のことも僕の両隣のどちらも誰だかわかりません。データによると去年の12月11日のことです。どなたか、この写真に心当たりありませんか?ぜひ教えてください!ただでさえ寝苦しい夜がますます眠れません。

※写真③

未解決その七。7月25日。太りました。困ったものです。僕の人生史上いちばん太っています。飲酒はほぼ毎日ですが飲むときも結構食べます。おいしいのです。この暑さでもまだ食欲が落ちません。しかし代謝は落ちているのでしょう。体は着実に大きくなっています。まずいです。ここ3カ月で5キロ増。見たことない数字が体重計に!と、ところでデブの神様が体重計の上の僕に舞い降りて(※写真④)うれしかった話はまたの機会に。

写真④

Profile of 門田 陽(かどた あきら)

門田陽

電通第5CRプランニング局
クリエーティヴ・ディレクター/コピーライター
1963年福岡市生まれ。
福岡大学人文学部卒業後、(株)西鉄エージェンシー、(株)仲畑広告制作所、(株)電通九州を経て現在に至る。
TCC新人賞、TCC審査委委員長賞、FCC最高賞、ACC金賞、広告電通賞他多数受賞。2015年より福岡大学広報戦略アドバイザーも務める。
趣味は、落語鑑賞と相撲観戦。チャームポイントは、くっきりとしたほうれい線。

続きを読む