映像2019.05.15

イベント参加!VIDEO GRAPHERS TOKYOへ

東京
映像編集&コピーライター
秘密のチュートリアル!
野辺五月

今回参加したのは、チュートリアルをはじめ映像の「学びの場」を提供するVook主催のイベント。
渋谷ストリーム内を赤・青・緑のステージに分けて、各々セッションが組まれていました。
「こういうイベントをどう活用するか」が今回のお話。

https://vook.vc/vgt

この手のイベントはアーカイブ公開もありますが、なるべく現地参加を推奨。
近年、勉強だけならばネットで十分。その反面「第一線」でどういう人がどういう風に活躍しているか?――入ったことのない現場の状況を知る機会は少ないもの。
特にビデオグラファーの業務はさまざま。現場に飛び込んでも、自分が携わる前後の工程が分からなかったり、企業規模でやり方が違ったりするのが現実。
そういう意味でも「これって誰がやってるの?」のさまざまな事例が一遍に見られる貴重な【情報収集の場】でした。
……またアーカイブでは聞けないオフレコ話も(笑)

イベントは、時間の許す限り【手あたり次第見る】ことを推奨します。
冒頭をきいて「合わないな」と思ったら他所へ移動してもよいですし、誰かと手分けして後で情報共有するのもあり。
イベントならではの生の情報にどれだけ触れられるかを意識していくと、自分の将来像や得手不得手が見えてくるかもしれません。Let’s Do it!‼


会場内展示もあり。

素敵なメインビジュアル
プロフィール
映像編集&コピーライター
野辺五月
学生時代、研究の片手間、ひょんなことからシナリオライター(ゴースト)へ。 HP告知・雑誌掲載時の対応・外注管理などの制作進行?!も兼ね、ほそぼそと仕事をするうちに、潰れる現場。舞う仕事。消える責任者…… 諸々あって、気づけば、編プロ・広告会社・IT関連などを渡り歩くフリーランスと化す。 2015年映像畑へ。プレミア・AE使い。兼シナリオ構成のひと。趣味は飲み歩き。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP