MENU

今、アメリカで最も旬な人物!Netflixの新しいスター“KonMari”

Vol.123
Dig it! NYC 藤井さゆり

コラムのネタを探すため、テクノロジー系のメディアをネットでチェックしていたところ目についたのが、

 

“The Life-Changing Magic Of Having Marie Kondo Organize Your Office”

 

“Who the Hell Is This Lady?”

 

といった見出しで紹介されている人物。いずれもアメリカの主要メディアのトップページに写真付きで、です。

 

その人物とは、“KonMari”ーこんまり、近藤麻利絵さんのこと。

 

mariekondo - Instagram

 

近藤麻利絵さん、こんまりさんは片付けコンサルタント・作家であり、不要なものを手放す際、「自分がときめくもの」か「自分がときめかないもの」を基準に「ときめかないものは感謝を込めて手放す、という独自の片付け法が世界中で注目され、著書「人生がときめく片付けの魔法」が40カ国語に翻訳、1100万部を超えるベストセラーに。

 

英語版では、2014年に「the life-changing magic of tidying up」として翻訳され、New York TimesのNo.1ベストセラーとなったことをきっかけに、レイチェル・レイショーといったアメリカの人気テレビ番組に出演し始めます。2015年にはTIME誌の「The 100 Most Influential People(世界で最も影響力のある100人)」の一人として選出され、2016年には、アメリカのカリフォルニア州へご家族とともに移住。

 

mariekondo - Instagram

 

そして、今年の元旦よりNetflixでこんまりさん出演による「Tidying Up with Marie Kondo」という番組がスタート。見られた方もいらっしゃると思いますが、こんまりさんが片付けられないアメリカ人のご家族のお家を訪問し、片付けのコンサルタントをして、ビフォーアフターを見せる、というリアリティ番組。

 

この番組がアメリカでかなり好評を博し、こんまりさんの知名度が一般にも広く浸透したように思います。夫がここ最近、クライアントがKonMariについて話していたと言っていましたし、ニューヨークのタイムズスクエアでは「Tidying Up with Marie Kondo」の番組宣伝用のビルボードが掲示されたり、主要メディアのトップページで取り上げられるなど、まさに、こんまりさんはアメリカで今、旬の人と言えるでしょう。

 

mariekondo - Instagram

 

アメリカでは、こんまりさんの片付け法をKonMari Method(こんまりメソッド)と言い、I Konmaried my house.(自分の家をこんまりした)などど動詞として使われることもあるようです。ちなみにインスタグラムのハッシュタグ#konmariが付いている投稿は211,000件(2019年1月現在)におよびます。

 

Tidying Up with Marie Kondo | Official Trailer [HD] | Netflix

Youtube - Netflix

 

アメリカでこんまりさんの番組が好評を博す理由として、

 

HGTV(Home & Gardening Television、住居とガーデニングに関する放送をしているアメリカのケーブルチャンネル)を例として、アメリカ人は住居に関するビフォーアフター番組が大好きなので、内容がアメリカ人の好みとマッチした、ということ。

 

次に、片付けを通して起こる家族間での問題、時には涙を見せる場面などドラマがあったけれども、最後には部屋が片付くことで解決、家族の絆が深まりハッピーエンド、という後味の良いストーリー展開となっていること。こちらのビフォーアフター番組でもよく見られる形です。

 

また、「片付かない」という問題は、多くのアメリカ人にも身近な点であったこと。アメリカは物を大量に消費する文化があり、ベビー用品はベビーシャワーなどでプレゼントされることが多く、レンタルはあまり聞きませんし、ハロウィン衣装は毎年購入。クリスマスプレゼントも集まる家族分買ってプレゼントするなど、イベントの度に物を購入することが多いです。なので、家にどんどん物が溜まっていき、結果片付かない、という流れになっているということが…

 

そして、アメリカ人がこんまりさんの片付け法に最も興味を示すのが、“Spark Joy”ー「ときめき」を感じるものだけ手元に残し、感謝とともに手放すという点。こんまりさん以前にもアメリカで話題になった片付け法はあったようですが、KonMari Methodは「ハッピーにさせてくれる」「プレッシャーを感じない」「たくさんの物を所有していても罪悪感を感じない」「物を手放す時に“Joy”ー喜びにフォーカスすることでポジティブな気持ちにしてくれる」という点で、多くのアメリカ人にも受け入られられたようです。

 

mariekondo - Instagram

 

番組を見ていて個人的に興味深かったのは、こんまりさんが訪問したお家のコンサルタントを開始する前に、その家自体に挨拶をする場面。こんまりさんがその家の中心あたりに座り、目を閉じてしばらく黙祷を捧げるような形で行われるのですが、ほとんどのクライアントが好意的に受け止めている様子が見られました。

 

メディアでは、New Netflix Star(Netflixの新しいスター)と言われるほどのこんまりさんですが、こんまりメソッドについて、批判的な意見を持つ人もいるようで…。(以下のリンク先の記事より)

 

What we gain from keeping books – and why it doesn’t need to be ‘joy’What we gain from keeping books – and why it doesn’t need to be ‘joy’ - The Guardian

 

このリンク先のツイートには「本に関して、KonMariには耳を貸さないで。あなたのアパートや世界を本でいっぱいにして。タッパーウェアなどは勝手に捨てればいい、しかし本に関して、彼女は見当違いをしている。全ての人が必要なのは綺麗でつまらない本棚ではなく、広い図書館だ。」と書かれています。

 

このツイートに関してこんまりさんからの反応は特に出されていないようですが、「本だけはKonMari Methodは適用しない、全ての人は本を捨てるべきではない」と言い切ってしまうのは、KonMari Methodを理解していないのでは、と思います。こんまりさんは「本を捨てて」とは言っていないので…

 

最後に、KonMari Methodに関する記事で一つ面白いものを見つけました。

 

The Life-Changing Magic of KonMari-ing Your iPhone Apps - GIZMODO

 

日常生活にある物のKonMariではなく、多すぎるスマホのアプリをKonMariした、というもの。確かに、アプリが多すぎるとスマホの空き容量が少なくなりますし、どのアプリがどこにあるか分からない、ということも起こります。

 

この記事を書いているライターのiphone7には、150個を超えるアプリ数、7つのスクリーンがあったそうです。そこで、ときめきを感じないアプリを感謝を込めて削除、1時間半かけてアプリをKonMariしたそうです。その結果、80個弱のアプリ、2つ半のスクリーンに縮小することに成功。

 

家のKonMariは時間がかかりそうですが、スマホのKonMariならできそうですね。私もぜひやってみたいと思います。

 

今後もさらなる、こんまりさんの活躍に期待しています!

 

参考、引用

KonMari.com

twitter.com/mariekondo

instagram.com/mariekondo

Marie Kondo and the fantasy of a tidy life, explained - Vox

The Life-Changing Magic of KonMari-ing Your iPhone Apps - GIZMODO

The Life-Changing Magic Of Having Marie Kondo Organize Your Office - Fastcompany

Who the Hell Is This Lady? - Mashable

Profile of 藤井さゆり

藤井さゆり

東京生まれ、アメリカ在住。日本とアメリカでの職務経験あり。
東京丸の内にある公益法人にて8年間勤務の傍ら、友人が企画したクラブイベントのフライヤーや、CDジャケットのデザインを行う。
公益法人では「地方の街づくり・街おこし」支援事業の一環で、ウェブサイト業務に携わる。 公益法人退職後、2004年より4年間、都内商業施設のサイト更新・管理、販促サイトのキャンペーンページ企画と取材・撮影を含めたライティングワーク、ウェブデザインを経験。
2008年ニューヨークに移住。ニューヨークではウェブマーケティング、サイト管理を企業にて経験、それと共にウェブデザインとライティングワークをフリーランスとして行う。現在は日本の着物をインスパイアしたオリジナルTシャツブランド「Foxy Lilly」を立ち上げ、オーナー兼デザイナーを務める。
Foxylilly.com
facebook.com/foxylilly
instagram.com/foxylilly

続きを読む