スペース2022.08.06

Unity大規模カンファレンス『SYNC 2022』参加受付開始、講演は無料で視聴可能

東京
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

開発者コミュニティや職場内で集まって視聴するサテライト会場の公募も開始

 

 

 

リアルタイム3Dプラットフォームで世界をリードするユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:堀田徹哉、以下 当社)は、 2022年10月25、26日に開催する Unity に関する大規模オンラインカンファレンスイベント『SYNC 2022』の参加登録を受付開始いたしました。

 

SYNC 2022 とは
SYNC 2022 は、ゲーム、映像・アニメ、自動車・輸送、建築・建設、ロボティクスなど、様々な産業分野に広がるUnityの開発事例や、Unityの最新技術情報や知見をテーマにした数多くのセッションを、2日間にわたって配信する大規模オンラインカンファレンスです。当社としてはUnite Tokyo 2019以降、約3年ぶりの複数日開催のカンファレンスとなります。

 

講演聴講は無料、イベントを支援できるサポータープランも提供

SYNC 2022 は様々な産業分野のUnity開発事例やUnityに関する知見を多くのクリエイターの皆様とシェアしていくことを目指し、すべての講演を無料で視聴いただけます。
また、さらに SYNV 2022 を楽しみたい方向けに、サポータープランもご用意しました。サポーターの方には返礼品として、SYNC 2022 公式Webサイトへ任意のお名前を掲載する権利や、スペシャルサポーターTシャツをお届けします。

 

種類価格
(税込)
販売期間利用可能なサービス
一般参加無料8/2(火)〜10/26(水)開催終了まで
 
全ての講演聴講
サポーター参加6,600円(税込)8/2(火)〜9/30(金)
まで
全ての講演聴講
公式Webサイトへのお名前の掲載(任意)
スペシャルサポーターTシャツのお届け(国内発送のみ対応)
 

 

 

スペシャルサポーターTシャツ(※画像はイメージです)

 

予定している講演内容(一部)


◆Digital Twin 開発事例


UnityReflectの建設フェーズでの利用事例    
講演者:柳川 正和(清水建設株式会社)        

身体性のあるVR開発:ハンドトラッキング制御と各種HMD対応の効率化

講演者:久保田 悟(イマクリエイト株式会社)    

 

◆ゲームタイトル開発事例

『ヘブンバーンズレッド』の大規模開発と高速イテレーションを支える、自作ツール群の秘密    

講演者:奥村 典史(株式会社WFS)        

PBRやHDRは当たり前、モバイルの限界を攻めるレンダリングパイプラインの実装    

講演者:荒木 和也(株式会社コロプラ)

コアメンバー3人で作り上げた『レッツプレイ!オインクゲームズ』から学ぶゲーム開発効率化術!
講演者:きゅぶんず / 浦 義裕(株式会社オインクゲームズ)

※講演詳細は SYNC 2022 公式Webサイトをご覧ください
 

サテライト会場の公募受付開始
SYNC 2022 開催期間中に配信を大人数で視聴するサテライト会場を募集します。Unityを利用する企業とUnityユーザーの交流の場としてのご活用はもちろん、Unityユーザー同士・有志によるグループの集まりなども歓迎します。また、参加者同士で楽しめる特別なドリンクやスナックをお届けする協賛プランも合わせて募集します。
詳細な登録条件およびご登録はSYNC 2022 公式Webサイトをご確認ください。

 

サテライト会場登録条件

  • 1会場あたり10名以上の参加者枠を用意可能な会場が対象です。
  • 2022年10月25日、26日の SYNC 2022 開催期間中に開催してください。(期間中の運営時間帯はサテライト会場オーガーナイザーが決められます)
  • 会場や参加できる対象者の制限、参加費、フード・ドリンクの提供は主催者の判断で自由にご用意ください。
  • 会場登録は無料です。登録された会場は公式Webサイトへ掲載するほか、運営事務局よりUnityミニギフトセット25個分を無料で提供します。

サテライト会場協賛プランについて
プランに応じた数量のUnityミニギフトセットと特製ドリンク・スナックを提供する、有償のサテライト会場協賛プランをご用意しました。プラン内容はSYNC 2022 公式Webサイトをご確認ください。

SYNC 2022 開催概要
開催日時
2022年10月25日(火)  ~26日(水)
10:00-22:00(予定)

開催形式
オンライン
※配信を大人数で視聴するサテライト会場も展開
参加費
無料(事前登録制)

SYNC 2022 公式Webサイト
https://events.unity3d.jp/sync/

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社について
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社は、リアルタイム3D(RT3D)コンテンツを制作・運用するための世界的にリードするプラットフォームである「Unity」の日本国内における販売、サポート、コミュニティ活動、研究開発、教育支援を行っています。ゲーム開発者からアーティスト、建築家、自動車デザイナー、映画製作者など、さまざまなクリエイターがUnityを使い想像力を発揮しています。Unityのプラットフォームは、携帯電話、タブレット、PC、コンソールゲーム機、VR・ARデバイス向けのインタラクティブなリアルタイム2Dおよび3Dコンテンツを作成、実行、収益化するための包括的なソフトウェアソリューションを提供しています。1,800人以上在籍するUnityのR&Dチームは、外部パートナーと協力して最新リリースやプラットフォームのために最適化されたサポートを保証することで、Unityをコンテンツ制作の最先端であるようにし続けています。Unityのクリエイターが開発したアプリは、2020年で月50億回以上ダウンロードされました。

※Unityおよび関連の製品名はUnity Technologiesまたはその子会社の商標です。


 

本記事に関するお問い合わせ:ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

あなたの会社のニュースを掲載しませんか?

ニュースへの新規掲載お申込み(無料)

日本中のクリエイターを応援するメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP