• サイトトップ
  • ニュースリリース
  • 【ビクセン×宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)】 2019年10月12日(土)開催 天体観望会『十三夜・後の名月 前後の月を見てみよう』に協力
その他2019.10.07

【ビクセン×宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)】 2019年10月12日(土)開催 天体観望会『十三夜・後の名月 前後の月を見てみよう』に協力

東京
株式会社ビクセン

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、東京ドームシティ 黄色いビル6階にある「宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)」で、2019年10月12日(土)に開催される天体観望会『十三夜・後の名月 前後の月を見てみよう』に協力します。

TeNQは、”宇宙を感動する”をコンセプトに、最先端の科学からカルチャーまで、見て・触れて・想像できるエンタテインメントミュージアム。

 

10月12日(土)にはお月見イベントを実施し、ビクセンの天体望遠鏡や双眼鏡を使って、二日後に満月を迎える大きく明るい月をご覧いただけます。クレーターをはじめ、月の模様も楽しめます。

 

秋の夜長に、都内で夜空を見上げませんか。澄んだ空に浮かぶ月を心行くまでご堪能ください。  

 

十三夜・後の名月 前後の月を見てみよう

<日 時>2019年10月12日(土)18:00~

     ※天候によっては10月13日(日)に順延、もしくは中止になる可能性があります。

     ※変更の場合はTeNQ公式サイトまたはSNSにてお知らせします。 

<開催場所>東京ドーム22ゲート前クリスタルポイント付近

<参加費>無料

<内 容>天体望遠鏡を使用し、月やその他の天体を観望します。

     双眼鏡の操作体験もできます。

<主 催>株式会社ビクセン・株式会社東京ドーム  宇宙ミュージアムTeNQ

<詳細はこちら>https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/topics/20190910-2.html

※ビクセンではイベントに関するお問い合わせにはおこたえできませんのでご了承ください。

 

 

<Vixen WEBサイト>

株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。

株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/

 

facebookページ   https://www.facebook.com/tonakaifanpage 

 

また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。

http://www.vixen.co.jp/stp_event/index.html

 

 

<株式会社ビクセン 会社概要>

代表取締役 新妻和重

創業1949年  本社 埼玉県所沢市

天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

 

本記事に関するお問い合わせ:株式会社ビクセン

あなたの会社のニュースを掲載しませんか?

ニュースへの新規掲載お申込み(無料)

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP