• サイトトップ
  • ニュースリリース
  • 乃村工藝社が、空間プロデュースを担当【東京2020 オリンピックに関する展示】3月12日(火) パナソニックセンター東京に新コンテンツがオープン
スペース2019.04.18

乃村工藝社が、空間プロデュースを担当【東京2020 オリンピックに関する展示】3月12日(火) パナソニックセンター東京に新コンテンツがオープン

東京
株式会社乃村工藝社

東京2020オリンピック開幕まであと500日となった3月12日から公開。

パナソニックセンター東京での【東京2020オリンピックに関する展示】の空間プロデュースを担当する乃村工藝社は、体験型コンテンツを盛り込んだ展示の 提案を通じて、来場者の興味を喚起し、大会の機運を盛り上げることに貢献してきました。今回は、多様性を認め合うこれからの共生社会で不可欠なエレメント である絵記号の理解と認知の促進につなげる展示を、パナソニックと協働で創造しました。株式会社乃村工藝社(本社:東京都港区) がデザイン、設計、施工を手掛ける、パナソニックセンター東京の1階で、新しい展示が始まりました。これは、東京2020オリンピック開幕まであと500日となった3月12日から公開され、4月末まで継続します。
本記事に関するお問い合わせ:パナソニックセンター東京

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP