プロダクト2019.04.21

ぬくもり系ゲーミングデスクをつくる。 組み合わせ自由な「木目調デスクシリーズ」5種が発売。

大阪
ビーズ株式会社

弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は2019年3月14日より、ナチュラルな木目調のデスクシリーズ5種を発売します。

木目調で統一したウォームなデスク周り

これまでバウヒュッテでは、ゲーミングデバイスと相性の良いブラックカラーを主流にデスク周辺家具を展開してきました。クールなサイバー空間が演出できると好評を得る一方で、部屋の雰囲気にあわせて選べるようカラーバリエーションを増やして欲しいとの声も多く、ウッドカラーの発売に至りました。

今回ウッドカラーが追加となったのは、バウヒュッテのゲーミング家具の中でも特に人気の高い「昇降式PCデスク BHD-1200M」と、「昇降式L字デスク BHD-670H」をはじめとするオプション4種。自由に組み合わせて、あたたかな印象の木目調ゲーミングデスクセットが構築できます。

ウッドカラーの特長

〇おしゃれなデスク環境を目指す人におすすめ

〇観葉植物などと合わせて部屋全体をナチュラルな印象に

〇他の木目調インテリアとの相性が良い

おしゃれなデスクレイアウト

デスクづくりのコツが掴める、レイアウト集を公開中です。最低限のアイテムのみで構成したシンプルなものから、DTMer仕様のハイスペックな応用編まで、木目調デスクシリーズを使って組んだ様々なゲーミングデスクセットを豊富な画像と共に紹介しています。なぜその家具を使うのかが分かる解説を添えて、初めてでもすぐにデスクづくりのコツが理解できるよう工夫しました。

【プロが教えるデスクレイアウト2019】

 https://www.bauhutte.jp/bauhutte-life/desk-layout/

※「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」はビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)の自社ブランドです。
本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。
本記事に関するお問い合わせ:ビーズ株式会社

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP