• サイトトップ
  • ニュースリリース
  • 【つま恋リゾート 彩の郷】熱帯夜の暑さも吹き飛ぶ!スリル満点!!イルミネーションスライダー新登場!のウォーターパーク 7/13 OPEN
スペース2019.07.08

【つま恋リゾート 彩の郷】熱帯夜の暑さも吹き飛ぶ!スリル満点!!イルミネーションスライダー新登場!のウォーターパーク 7/13 OPEN

静岡
ホテルマネージメントインターナショナル株式会社

つま恋リゾート彩の郷(静岡県掛川市)では、2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)までの期間中、「つま恋ウォーターパーク」をオープンします。https://www.sainosato.jp/wp/index.html

つま恋の夏の風物詩といえばウォーターパーク!緑に囲まれた開放感いっぱいの場所で流れるプールにスライダーなどたっぷり遊べる4つのプールと3つのスライダーがお楽しみいただけます。

 

ふわふわかき氷 いちご

今年はレストランメニューにも注目!フルーツを丸ごと凍らせ、果実の味をそのまま楽しめる「ふわふわかき氷」が登場しました。従来のかき氷っぽくない味と食感がお楽しみいただけます。その他にもレストランメニューが充実。青空の下、プールと一緒にお食事もお楽しみください。


今年のつま恋ウォーターパークは夜もエキサイト!暗闇の中を滑り落ちるスライダーはスリル満点!イルミネーションで輝くのは今年からの”新”登場です。

ナイトプールのおすすめは光るアイテム!SNS映えするベストショットを演出します。その1つの”光る浮き輪”は、オレンジ・黄色など6色に光り、夜を幻想的に彩ります。
プールサイドには大人な雰囲気が楽しめるバーカウンターも登場します。星空の下、日中はもちろん夜まで”つま恋ウォーターパーク”をお楽しみください。

 

流水プール

 

イルミネーションスライダー

 

光る浮き輪レンタル

 

トワイライトプールサイドバー ※イメージ

 

つま恋ウォーターパーク

■営業期間:2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
 ※9月は土・日・祝のみ営業
■営業時間:9:00~21:00
 ※7月平日及び9月は20:00まで営業

■料金:8月10日~8月18日の料金
 ※上記期間以外は記載料金より全チケット200円引き

種類大人(中学生以上)小人(3歳~小学生)
デイチケット
≪9:00~17:00≫
2,500円1,500円
スターライト チケット
≪15:00~営業終了≫
2,000円1,200円
ナイト チケット
≪17:00~営業終了≫
1,400円900円
デイ得々チケット
≪入場+1ドリンク1フード《カツサンド》≫
2,800円1,800円

詳しくはHPをご覧ください。
https://www.sainosato.jp/wp/index.html

 

  • ウォーターパーク施設概要
    • 遊泳プール
      広さ120㎡の開放的な、大人も子供も楽しめるプール。水のカーテンの内側から見る景色は、まるで滝つぼの中にいるような清涼感を味わえます。
    • 子供用プール
      幼児のお子様でも楽しめる深さ50㎝の小さなお子様専用プール。
    • 流水プール
      一周150mの流れるプール、緑に囲まれたパーク内で、まるで自然の川の流れに身をまかせたようなそんな気分が味わえるプールです。
    • 飛び込み用プール
      高さ3mの飛び込み専用プール。つま恋リゾート彩の郷の夏の自然の中にダイビング。貴方(貴女)の雄姿に、まわりのギャラリーからも拍手喝采!
    • リバーライド
      曲がりくねった全長100mのスライダーを、専用のチューブに乗って滑り下りる「激流下り」が体験できるスリル満点のウォーターアトラクション。
    • ウォータースライダー
      つま恋園内の起伏を利用した開放感あふれるアトラクション。全長122m・高低差14mの変化にとんだ東海地区でも屈指のウォータースライダー。
    • スピードスライダー
      つま恋ウォーターパーク人気ナンバー1のアトラクション!全長65mの直線のスライダーを滑降するスリルは、清涼感満載です。

遊泳プール

スピードスライダー

 

<つま恋リゾート 彩の郷>

140ha(140万㎡)の壮大な自然環境の中にあり、各種スポーツ、会議研修、音楽施設をはじめとし、つま恋温泉館「森林の湯」と2つのホテルを有する、四季を通じて楽しめる総合リゾート施設。2017年4月開業


所在地:〒436-0011 静岡県掛川市満水2000
電話番号:0537-24-1111
https://www.sainosato.jp/

 

※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

 

あなたの会社のニュースを掲載しませんか?

ニュースへの新規掲載お申込み(無料)

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP