ワイヤーアクセサリー

京都
デザイナー
トキメキ☆通信
Erico

今回はワイヤーアクセサリーのご紹介をしたいと思います。

写真の様な、天然石やビーズなどを使用したワイヤーアクセサリーもあればワイヤーのみで作るものもあります。男女問わず人気があり、材料もワイヤーと道具があれば基本的なものはできるので手軽に始められると言った魅力もあるのかもしれません。

アルファベットなどの文字をワイヤーで表現して、意味ある言葉や名前をアクセサリーにするのも一時期流行っていました。イベントなどで目の前で作ってくれるパフォーマンスをする人に私も出会った事があります。下書きなし、即興で美しい筆記体文字を空中で作り上げる過程が凄くて、感動したのを覚えています。ワイヤーとペンチだけでこんなに繊細なものが作れるんだ!と。

ワイヤーの種類も様々で太さや硬さ、色や素材を作りたいものに合わせてセレクトします。

ヤットコやペンチなどもいろいろな用途に合わせて使い分けていきます。

ワイヤーアクセサリーの他にも、インテリアや雑貨をワイヤーで作るワイヤークラフトもDIYブームもあって子供から大人まで楽しく作れる事もあり人気があります。
自由に曲げたり、折ったりが出来るので想像も膨らみ、不器用であっても下書きなどをすれば簡単に出来るものもあるので興味がある方は是非やってみてください。

プロフィール
デザイナー
Erico
京都在住 父が彫刻家・母がオリジナルブランドを持ち、弟は役者をしています。幼少期から家族で行く先には芸術やクリエイティブな空間が常にありました。 ハンドメイドは物心ついた時から遊び感覚で始め、イベントに参加したり雑誌などに掲載された事が何度かされました。企業やショップなどとコラボもしています。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP