涼しい六甲オルゴールミュージアムでエスケープ❤︎

関西
コピーライター・セミナー講師
くすぐる大人の好奇心❤
松井 貴代

皆さま、お盆休みは楽しまれましたか?
8月も後半ですが、まだまだ暑い日が続きますね。
これから、涼しいところへ行きたい! という方にご紹介したいのが
「六甲オルゴールミュージアム」です。

「六甲オルゴールミュージアム」は六甲山上に佇む素敵なオルゴールの博物館。
敷地内には、広大なイングリッシュガーデンが広がり、まるでヨーロッパに来たような雰囲気を味わえます。広いお庭をゆっくり散策するだけでも楽しめるので、館内での鑑賞タイムを考えると、できるだけ時間に余裕を持って行かれる方が良いかと思います。真夏でも日中の温度は、市街地より低いし、夕方や夜は、本当に涼しくて快適。まさに避暑地の気分です。

館内は、19世紀から20世紀初頭にかけて製作されたヨーロッパをはじめアメリカの様々なシリンダー・オルゴールや世界最大級のダンス・オルガンなどが展示されています。

アンティーク感いっぱいのオルゴールに囲まれた非日常的空間に、現実を忘れます。展示やイベントのテーマが季節ごとに変わり、私が訪れた時は、「不思議の国のアリス」がモチーフで、まさにおとぎの国に迷い込んだかのようでした。

また、オルゴールや自動演奏楽器によるコンサートが毎日、時間おきに7回ほど行われ、演奏だけでなく、オルゴールの歴史や仕組みなどの解説もしてくれます。これは見どころですよ。

さらに「特集コンサート」というのもシーズンごとに催されますから、何度訪れても楽しめそうです。

オルゴールの音色に癒されたり、見ているだけでも楽しいのですが、自分で作ってみたい方には、「オルゴール組立体験」というのもあるので、トライしてみてくださいね。

館内には、ウィーン風のメニューが人気のカフェもあり、お食事やスイーツも楽しめますよ。中庭のテラス席は、ひときわ素敵です。

六甲山と言えば、ドライブや山登りのイメージが強く、関西に住んでいてもそんなに頻繁には、行かないかもしれません。遠方にお住いの方は、これから秋の旅行などに、ぜひおすすめですよ。車がなくても、電車とケーブルで行けます。オルゴールミュージアムでロマンティックな異国情緒を満喫してみてはいかがでしょうか。

・六甲オルゴールミュージアム
https://www.rokkosan.com/museum

プロフィール
コピーライター・セミナー講師
松井 貴代
京都精華大学大学院人文学研究科修士課程修了。雑誌広告、情報誌、カタログ、Webサィトなど多数の仕事に携わり、ファッション、美容を中心に、女性のライフスタイルや多様性を提案する広告制作を行っています。フリーランスのコピーライター、またコピーライティングをレクチャーするセミナー講師として活動中。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP