一時間ちょっとのバカンス

金沢市
ライター
いんぎらぁと 手仕事のまちから
しお

金沢市から1時間半ほど「のと里山海道」を車で走ると、和倉温泉街に着きます。

開湯1200年以上の歴史を持つ和倉温泉ですが、今年の3月に表通りの無電柱化が完了し、古き良き温泉街を残しつつ、景観アップに力をいれています。

和倉温泉の街並み

美しい街並みと、七尾湾沿いに連なる旅館。

ドライブがてら気軽に来られるのに、なんだか遠いところまで来たようで、リフレッシュできるだいすきな街です。

和倉温泉のゆるキャラ・わくたまくんも、いるよ。

和倉温泉総湯

日帰り温泉が楽しめる旅館で海を見ながらゆったりお風呂につかったり、能登の食材を使ったジェラート屋さんや、パティシエ・辻口博啓さんのスイーツショップ「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」でカフェタイムを楽しんだり。

「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」には「辻口博啓美術館」が併設されており、地元出身の辻口さんが原点と語る能登の風景が、独創的な作品で表現されています。

辻口博啓美術館

真っ暗なギャラリーの中でさまざまな色に変化し続ける「海の中の銀河」は、小宇宙のような七尾の海から受け取ったイマジネーションを表わしています。

海の中の銀河①

海の中の銀河②

ショコラや砂糖菓子で作り出す能登をテーマにした作品は、辻口シェフならでは。

辻口さんの作品

シュークルダール
「みなぎる力」

宇多田ヒカルいわく、「二時間だけのバカンス」然り。

雄大な日本海と芸術、温泉に和倉グルメと、市街地から1時間ちょっとのバカンスに、身も心も癒されるのでした。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP