MENU

自然の力 生きる力

人の寿命は長くても100年前後。 それでもずいぶん長く、途方もない時間のようにも感じます。 ちなみに、長寿の象徴であるカメの長寿記録は、なんと175歳なんだとか。 しかし、世の中にはもっと長生きないきものがたくさんいます。 今回は、そんな人の想像を超える 気の遠くなるような時間超えて、今を生きるいきもの達を紹介します。 baobabu 2000歳 サゴル・バオバブの木:南アフリカ リンポポ州 zyoumonsugi 2000~7000歳 縄文杉:日本、屋久島 piase 9500歳 スプルース・グラン・セピア:スウェーデン mu-rei 1万2000歳 ムーレイ・ナンキョクブナ:オーストラリア、クイーンズランド oseanica 10万歳 ポシドニア・オセアニカ:スペイン、バレアレス諸島 10万年前といえば、人類が誕生したぐらいでしょうか・・・ そんな想像もできないような前から今も生きている植物たちには どこか神秘的な、生きる力を感じませんか? もし彼らと話すことができたら、 じっくり座って昔話を聞いてみたいですね。 A.K

Tags: ,
続きを読む