スペース2019.02.20

冬に現れる幻の村

先週に引き続き、北海道の話題です。

「冬にしか現れない幻の村」ということで、今回ご紹介するのは”しかりべつ湖コタン”!

 

然別湖が凍る1月末から60日間だけ現れるこの村は、建物のすべてが氷と雪で作られています。

 

 

アイスカフェ。中にはかまくらがあったり、バーがあったり、ライブステージがあったりとかなり広いです。

 

 

氷のグラスにドリンクを入れてもらえます。とてもおしゃれですね!

ホットドリンクは紙コップに入れてもらえます。

 

 

村にはなんと露天風呂があります!

-20℃の極寒の中、雄大な景色を眺めながらの入浴、ここでしかできない体験です。

※写真は他の入浴者がいないことを確認して撮影しました。

 

 

おなじみ、かまくらもいくつかありました。ここに宿泊もできるようです!憧れます!

 

 

美しい氷のチャペルで結婚式も挙げられるみたいです!

氷のチャペルでウエディングドレス・・・震え、奮えますね!

 

氷と雪でできた幻の湖上村、しかりべつ湖コタン。

寒い地域だからこそ実現できる幻想的な村に、ぜひ皆さんも行ってみてください!

 

 

写真:個人撮影&鹿追町観光協会ホームページ

しかりべつ湖コタン:ホームページ

鹿追町観光協会:ホームページ

 

 

クリステ編集部 立川亮太

TAGS of TOPICS

続きを読む
TOP