MENU

1 CLICKイチクリ

荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-

2018年11月25日~2019年1月14日まで、大阪文化館・天保山で開催されている「荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-」。2018年8月24日~10月1日まで国立新美術館で開催されていた「ジョジョ展」が大阪にもやってきました。

 

展示内容は東京と変更されている部分もあり、大阪でしか見ることが出来ないカラー原画もありました。

また、東京では撮影可能だった大型パネルの展示が無かったので要注意です。

東京より会場が小さい分、作品に迫力を感じることができるし、その会場を活かした展示方法でただ感動するばかりです。

 

東京でも展示されていた新作大型原画「裏切り者は常にいる」の迫力には言葉がでません。

ジョジョの奇妙な冒険の作者、荒木飛呂彦が展覧会のために描きおろした大型原画の全12枚。製作過程が動画で紹介されていましたが、すごいの一言です。

いつまでも見ていられるくらい惹きつけられるし、圧倒されます。

 

 

 

大阪限定のグッズでは、大阪キービジュアルの「DIO」のグッズ、そして「裏切り者は常にいる」のアクリルジオラマなどがあります。

東京で開催されたジョジョ展に行くことが出来なかった方、行った方も是非行ってみてください!

 

 

また現在大阪では原作に登場する「OWSON」(難波)

 

 

ドドドカーを展示する「メルセデスミー」(梅田)

 

 

ジョジョ展を告知する巨大ポスター(梅田)

 

 

オロビアンコとのイタリアンコラボメニューも楽しめます。

 

 

大阪×ジョジョが盛り上がっている今、大阪に行ってジョジョの奇妙な世界を堪能してみてください!!

 

画像:荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-より引用・自主撮影

 

クリステ編集部 倉富胡桃

 

続きを読む