プロダクト2018.01.15

「想い」を込めたアクセサリー

皆さん「水引」はご存知でしょうか?

お祝い事のご祝儀や贈答品等に使われる飾り紐のことです。結び方や紐の色には種類があり、意味も異なります。最近ではある企業のCMでも取り上げられていますよね。

今回は、その「水引」を使ったアクセサリーを紹介致します。

 

櫛(くし) 麗 /cotricot-コトリコ-

こちらは赤と白2色展開の櫛です。浴衣や着物にぴったりですね。お祭りや、成人式等の晴れの舞台にいいかもしれません。

 

ピアス 澪/cotricot-コトリコ-

かわいさもあり、どこか上品さも感じるピアスです。こちらなら、普段から少しフォーマルな場まで使えそうですね。人と差をつけたい、という方におすすめです。

 

今回紹介した2点は、どちらも「cotricot-コトリコ-」というアクセサリーブランドのものです。このブランドでは、ひとつひとつ手作りで作品を作っています。その他、ハンドメイドサイトでも個人で水引アクセサリーを作っているクリエイターの方は多くいます。日本の伝統文化を使ったアクセサリー、外国の方にも受けそうですね。

最初に、「水引」には結び方によって意味がつけられているとお伝えしました。言葉で伝えるのではなく、こういった飾り紐にも相手への想いを込めているところが、とても日本らしいと思います。想いがこもったアクセサリー、皆さんも調べてみてはいかがでしょうか。

 

 

株式会社さん・おいけ 水引について

麗 cotricot-コトリコ-

澪 cotricot-コトリコ-

 

クリステ編集部 西村英子

続きを読む
TOP