MENU

1 CLICKイチクリ

今「熱い」恋愛映画です!

2005年に島本理生が発表した恋愛小説『ナラタージュ』が、松本潤と有村架純によって実写映画化。2016年7月に撮影が開始された本作は2017年10月7日に公開されました。

「ナラタージュ」とは、筋道を語る「ナレーション」と写真などをつぎはぎする「モンタージュ」という2語が合わさった言葉「ナラタージュ(narratage)」。

大学二年生の工藤泉は、母校・演劇部の卒業公演に出演することになります。これは演劇部顧問、葉山貴司の誘いによるもの。工藤は高校時代、教師である葉山に片想いをしていたのです。当時は教師と生徒という立場からお互い自らの気持ちを隠し続けていましが、二人は確実に惹かれ合っていました。

よくある恋愛ものではなく、現実にも起こりうるようなリアルな描写が印象的でした。役者の方も大好きな方たちばかりだったので楽しく見れました。

クリステ編集部 小池 優大

続きを読む