MENU

1 CLICKイチクリ

新聞広告クリエーティブコンテスト

めでたし、めでたし?             『めでたし、めでたし?』  

 

 

これまでに見た広告の中で みなさんの印象に残っているものは何ですか? 筆者は『めでたし、めでたし?』という広告のコピーが印象的でした。 「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました。」と 子どもの字で書かれたコピーに、泣いている鬼の子どものイラスト。 思いがけない発想と視点に衝撃を受けました。 この広告のテーマは「しあわせ」です。 作者は「ある人にとってしあわせと感じることでも、 別の人からみればそう思えないことがあります。」 「広告を見た人が一度立ち止まり、自分の中にさまざまな視点を持つことの 大切さを考えるきっかけになればと思っています。」とコメントしました。 物語が主人公を中心に描かれているように、現実でも さまざまな視点を持たないと見えてこないことがたくさんあります。   この広告は2013年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」最優秀賞の作品です。 2016年度の結果発表もサイトに掲載されています。 今年度も素晴らしい作品ばかりなので、ぜひ見てみてください。   2016年度入賞作品|新聞広告データアーカイブ http://www.pressnet.or.jp/adarc/adc/2016.html   クリステ編集部 舟橋香里

続きを読む