アニメ2016.10.15

岩井俊二監督作品『TOWN WORKERS』

TOWN WORKERS 第一話               映画、ドラマ、音楽など様々な分野で活躍する岩井俊二監督の 初めての短編アニメーション『TOWN WORKERS』が ウェブサイトで限定公開されています。 大人になり始めようとしている子どもたちを アルバイトの側面から描いた3つのショートストーリーです。   岩井俊二インタビュー記事の一部では、『TOWN WORKERS』で描いた “毎日のアルバイトが楽しみになる”というテーマについて話しています。 「僕も経験ありますが、初めての世界に飛び込んだ不安と緊張の中で、 自分の居場所も見出せぬまま、たった1日がものすごく長く感じることがある。 でも慣れてくるとそれが普通になって、振り返るといい思い出になっていたりする。 そういう感じを出したいと思って、1話から2話、3話にかけて、 だんだんバイトに慣れていく、緊張から喜びへ変わっていく 成長物語のような表現ができたらと思いました。」   TOWN WORKERS 第二話               シチュエーションとしては、普段見慣れないバックヤードを 見せていきたいと思ったそうです。 「お客さん側から見ることのできない部分って当然あって、 それが初めてバイトするときの驚きだったりしますよね。」 確かに、お店や売り場の裏側を初めて見るとき とても新鮮な気持ちになりますね。 しっかりと描かれたバックヤードからも 主人公たちの心境が伝わってくるようです。 新しい日常の始まりに感じる緊張や喜びなどが 主人公たちの人間らしい表情からも伝わり、共感します。 この作品をみて、自分の初めてのアルバイトを思い出す人も 多いのではないでしょうか。   岩井俊二監督作品 - TOWN WORKERS - http://cm.townwork.net/twks/ 岩井俊二 ロングインタビュー http://www.cinra.net/interview/201409-iwaishunji   クリステ編集部 舟橋香里

続きを読む
TOP