グラフィック2016.06.10

大竹伸朗展「SO X TN: #1」 NADiff Gallery

大竹伸朗展「SO X TN: #1」 NADiff Gallery 恵比寿のNADiff Galleryで開催中の大竹伸朗展「SO X TN: #1」に行ってきました。 『SO X TN』とは、麻布十番にあるギャラリーTake Ninagawaが企画開催した大竹伸朗氏の個展のカタログの総称。カタログは展覧会またはフェアなどプロジェクト毎に制作されており、これまでの4タイトルに加えて、「時憶」と「網膜」の2タイトルが5月に発売され、計6タイトルのカタログがラインナップ。これらのカタログを集積するコンテイナーの役割を果たすのが、この度発売となる『SO X TN: #1』。限定250部が制作され、NADiff Galleryでは100点が展示即売されています。 大竹本人によるコラージュやペイントがほどこされたコンテイナーは、1点ごとに異なる表情が楽しめます。はじめてアートを買う若い人たちにも購入しやすい価格帯も魅力の、オススメの一品です。 今回、NADiff Galleryで『SO X TN: #1』をご購入すると、慶応義塾大学 アート・センター企画のShow-Case Project No.3として大竹伸朗が個展を開催した際に制作された、幻のカタログ「時憶 / フィードバック」がプレゼントとしてついてくるそうで、コチラも注目です。(クリステ編集部.U)

大竹伸朗「SO X TN: #1」 会期:2016年5月15日[日] – 6月26日[日] 月曜日定休 会場:NADiff Gallery URL:http://www.nadiff.com/ 協力:Take Ninagawa

続きを読む
TOP