2015.04.08

死なないための住宅

東京の三鷹市にある「三鷹天命反転住宅」は、芸術家/建築家の荒川修作+マドリン・ギンズによる、世界で最初に完成した「死なないための住宅」です。 「死なないための住宅」って、一体、どういうことなのでしょうか? 一際目を引く極彩色の建物は、内装にも同様に鮮やかな色が施され、私たちの心身に刺激を与えます。一部屋一部屋の色の組合せは、全く異なるのだそう。建物の持つ球体や円形カーブの形状が活かされた壁や床の室内には、まるで砂浜のようなデコボコの床、フック式収納など、自然に体を動かすしかけがいっぱいです。 見学はもちろん、泊まったり、住むこともできます。 見学後は、筋肉痛に。「死なないための住宅」は、自然に動かして、運動能力を高め、自分の体の可能性に気がつく住宅でした。 三鷹天命反転住宅 http://www.rdloftsmitaka.com/
三鷹天命反転住宅

三鷹天命反転住宅

TAGS of TOPICS

続きを読む
TOP