職種その他2014.12.09

13組の音楽家の13の解釈

こんにちは! 本日12/9は「宇多田ヒカルのうた」の発売日です。 デビューから15周年イヤーを迎える宇多田ヒカルさんですが、春に発売された15周年記念アルバムに続き、 著名アーティストによるソングカバーアルバムが発売されます! imageimage コンセプトは、自らがソングライターとして第一線で活躍されているアーティストに限定して、自由に宇多田ヒカルの楽曲を表現してもらおうというものです。数々のアーティストによるソングカバーが集められた初のオフィシャルアルバムとなります。(サイト引用) カバーを歌う13人のアーティストは、AI / 井上陽水 / 大橋トリオ / 岡村靖幸 / 加藤ミリヤ / KIRINJI / 椎名林檎 / Jimmy Jam & Terry Lewis feat. Peabo Bryson / tofubeats with BONNIE PINK / ハナレグミ / 浜崎あゆみ / 吉井和哉 / LOVE PSYCHEDELICOという豪華メンバーです! 色んなアーティストさんの曲が聞けるという面でも、とても魅力的ですよね。 一人のアーティストさんが、多くの曲をカバーするというのが、私としては自然だったので、今回のような形はとても面白いと感じました。 宇多田ヒカルさんという日本を代表するアーティストが、多くの人に愛されている証拠だと思います! また、プロモーションビデオとなっているBeautiful Worldは、映画「エヴァんゲリヲ新劇場版」の制作チームが手掛けており、初公開となるカットも含まれています。 特設サイトに公開されていたので視聴してみたのですが、とてもかっこいい!! 歌とマッチしているし、エヴァファンも必見です。 このアルバムの発売を記念して様々な分野のアーティストが宇多田ヒカルさんをイメージした作品を公開しています。 これは一般の方も参加できるようになっており、写真、イラスト、動画などを投稿するとオリジナルステッカーが貰えるらしいですよ! 多くのラインナップを取り揃えた、楽しいアルバム間違いなしです! みなさんもぜひ聞いてみてくださいね♪ ⚫宇多田ヒカル オフィシャルサイト http://www.utadahikaru.jp/15th/sp/index.html a.t

続きを読む
TOP