• サイトトップ
  • 山旅の魅力を味わう、ギャラリー『あとりえ・う』
職種その他2014.12.08

山旅の魅力を味わう、ギャラリー『あとりえ・う』

こんにちはー! 「寒い」 という言葉がとりあえず勝手に口から出てきてしまうぐらいドッと気温も下がってきましたね。 私は先日急に、自然に触れたい!という衝動にかられ、一人で高尾山に登ってきました。笑 尋常じゃない寒さでしたが、澄んだ空気の中見る頂上からの景色は格別でした。 下山をしている最中、ふと雑誌で見かけた「山」にゆかりのあるアーティストさんのアトリエを思い出しました。 それが今回ご紹介する『あとりえ・う』。 「山」にゆかりのあるアーティストさんとは、山の版画家、畦地梅太郎さんのこと。 みなさんは畦地梅太郎さんのことを御存知でしょうか。 仮に名前を知らなくても、作品を見たことのある人は多いと思います。

無表情、だけど暖かい。お出迎え、「雪の中の男」。

無表情、だけど暖かい。お出迎え、「雪の中の男」。

例えばこちら。 シンプルな線で縁取られた、目の大きい、ずきんのようなものをかぶっている、ひげ面の山男。 多彩ながら、くすんだ深みのある配色。全国に大勢の、熱心なファンがいたがいたそうです。 こちらの『あとりえ・う』は畦地さんの生前最後の仕事場をそのままのかたちで残されたギャラリーで、版画のほかにもいろいろな作品、道具などが展示されています。 ギャラリーの建物自体も、山のことを描き続けてきた畦地さんらしい山小屋風。 中に入ると素朴で暖かい作風の版画達がずらり。 しかも作品は購入も可能という、とことんアーティスト本人に近づけるユニークなアトリエです。

部屋に広がる畦地さんの世界にぐっと引き込まれます。

部屋に広がる畦地さんの世界にぐっと引き込まれます。

鶴川という都会の喧騒から少し離れた好立地も畦地さんの世界を楽しむのに嬉しいシチュエーション。 畦地作品の魅力と新鮮な山の空気を存分に味わえる場所です。 ぜひとも足を運んでみてください。 お読みいただきありがとうございました。 s.i

TAGS of TOPICS

続きを読む
TOP