アニメ2014.10.26

今敏回顧展2014

みなさんは今敏監督の作品を見たことがあるでしょうか。 今監督は独特の作風で日本のみならず海外にもファンの多いアニメーション監督です。 代表作に『東京ゴッドファーザーズ』、『パプリカ』などがあり、新作を望まれるなか2010年に亡くなられました。   今回の展示会ではそんな今監督の手がけたアニメ作品のセル画や設定画など今までの作品はもちろん、初めて監督の作品に触れる方向けに監督を紹介するパネルも展示。 新たに監督のことを知る人も楽しめるものになりそうです。 さらに展示会では作品の資料のほか監督の使用した私物やインタビュー映像、監督の漫画家時代の原稿も展示されます。 監督の漫画からアニメーションへと広がる魅力を堪能できる、ファンにはより楽しめるものになっているのではないでしょうか。   また展示会では監督の作品上映も行われ、『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』『パプリカ』『妄想代理人』(※第一話)の四作品をみることができます。 展示会はシアター上映を含めて無料で楽しむことができます。 今監督を知っている方も知らない方も展示会を訪れて監督の作品に触れてみてはいかがでしょうか。     「今敏 回顧展2014」 杉並アニメーションミュージアム 2014年10月29日~2015年1月25日   今敏回顧展2014                     y.k

TAGS of TOPICS

続きを読む
TOP