MENU

ティムバートンの世界展

こんばんは。だんだん暑い日が増え、春らしい日が続きますね! 本日は少し先ですが、気になるイベントを発見しましたのでお知らせ致します。 image 『シザーハンズ』『アリス・イン・ワンダーランド』などで知られる映画監督ティム・バートンの展覧会「ティム・バートンの世界」が今年11月1日から森アーツセンターギャラリー(東京・六本木)にて開催されますスケッチ・デッサン・未公開映像作品・オブジェ・手紙など、約500点にも上る展示品が日本初公開されます。 日本初公開の資料を通じて、“かわいいけれど、ちょっと不気味”なティム・バートンの世界に迫る展覧会となっているそうです。2009年にバートン初の美術展としてニューヨーク近代美術館で開催された後、メルボルン、トロント、パリなどを巡業し、2013年には韓国で開催。今回の「ティム・バートンの世界」は、バートンの展覧会としては日本初上陸となります。 幼いころからコミュニケーション手段の一つとして日常的にイラストを描き続けてきたというバートンだけあって、そのスケッチだけでも膨大な数に上ります。今回は、キャラクターの原画はもちろんのこと、紙ナプキンに描かれたアイデアスケッチや幻に終わった企画の構想など、通常ならば一般の目に触れるはずのないものまでが集結します! ティムバートンファンの皆様はぜひチェックしてみてください! s.s

続きを読む