• サイトトップ
  • ニュースリリース
  • ALS等の難病や重度障害で外出困難な方が「分身ロボット」を操作して接客する「分身ロボットカフェ DAWN ver.β2.0」東京・大手町で2019年10月7日(月)~10月23日(水)期間限定オープン
スペース2019.09.05

ALS等の難病や重度障害で外出困難な方が「分身ロボット」を操作して接客する「分身ロボットカフェ DAWN ver.β2.0」東京・大手町で2019年10月7日(月)~10月23日(水)期間限定オープン

東京
株式会社オリィ研究所

分身ロボット「OriHime」(オリヒメ)の開発、提供を手掛ける株式会社オリィ研究所(東京都港区、共同創設者代表取締役所長:吉藤健太朗)は、難病や重度の障害で外出困難な方が分身ロボットを操作して接客を行う「分身ロボットカフェ DAWN ver.β 2.0」を、2019年10月7日(月)~10月23日(水)までの期間限定で、東京・大手町の大手門タワー・JXビル1階「3×3 Lab Future」内にオープンします。    
また、このオープンに先駆け8月27日(火)より、当プロジェクトの体験チケットの先行販売を兼ねたクラウドファンディングをCAMPFIRE(URL:https://camp-fire.jp/projects/view/190038)にて実施します。クラウドファンディングで集まった費用は、分身ロボットのさらなる開発費ならびにカフェの運営費用に充てられます。

 

「分身ロボットカフェ」とは

 昨年7月、オリィ研究所は、遠く離れた場所からテレワークで体を動かして接客や肉体労働を可能にする全長120cmの分身ロボット「OriHime-D」を開発しました。この分身ロボット技術を用いて、ALSなどの難病や重度の障害、様々な事情で外出困難な方たちが自宅に居ながらにして働くことができるカフェ「分身ロボットカフェ」の2020年の常設化の実現を目指し、昨年11月、実験的に「分身ロボットカフェDAWN ver.β」を開催しました。
昨年の実験では、「OriHime-D」を用い、カフェ店内でお客様の案内やオーダー、配膳などの接客を行いました。また、発話もできず、眼球しか動かすことができないALS患者2名もパイロット((OriHime-Dを操作する人)として参加し、視線入力の意思伝達装置で遠隔操作をすることにより、自宅のベッドの上から視線の動きだけでカフェ店内を動き、合成音声を再生して接客ができる可能性を実証しました。

そして、今年10月に実施する「分身ロボットカフェDAWN ver.β2.0」は、分身ロボットカフェが掲げる“あらゆる人達が仲間と働ける未来づくり”の理念に賛同する協賛各企業や団体のご協力のもと第2回目の開催が決定し、昨年のカフェ実験では行えなかった「店員によるメニューの説明」や、「より自由度の増した移動」、国内だけでなく「海外在住者の参加」の実証実験を予定しています。また、一般の方が小型の「OriHime」で対話コミュニケーションができる体験コーナーなども設ける予定です。

これまで難病や重度障害で就労を諦めていた方たちが、社会と繋がり「誰かとともに働く」ことができる「分身ロボットカフェ」は、一般のお客様に実際にカフェに来店し体験いただくことで、カフェスタッフの就労意欲向上につながり就労支援となります。外出困難な方の社会参加の実現に向け、より多くの方に関心をもっていただきたく、読者、視聴者の皆様へ広くご紹介いただきますようお願いいたします。

 

 


【分身ロボットカフェ DAWN ver.β2.0 開催概要】
■名称                              
分身ロボットカフェ DAWN ver.β2.0

■場所                            
東京都千代田区大手町1-1-2大手門タワー・JXビル1階 「3×3 Lab Future」内
■アクセス                       
東京メトロ東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線・都営三田線「大手町駅」(C10出口より)徒歩2分。

  [バリアフリールート] C6、C13出口からエレベーターで地上へあがる。
■開催期間                       
2019年10月7日(月)~10月23日(水) 11:00~17:00
※オープン日の7日については、カフェ体験はできません。
※10月9日(水)、12日(土)、16日(水)、19日(土)、20日(日)はロボット調整日のため休みです。
■詳細                            
重度障害者、難病患者、海外在住者など外出が困難な約20名のOriHimeパイロットが、  分身ロボット「OriHime-D」「OriHime」、視線入力装置「OriHime eye」などを駆使して、分身ロボットを遠隔操作し、オーダーや配膳、お客様との会話など接客を行う。カフェイベント期間中は、エンジニアが毎日常駐し、アンケートや失敗、気づきをもとに毎日改良していくのが特徴。パイロットたちの意見で接客方法も臨機応変に変化させ、毎日違うサービスになる可能性もある。休日や晴れの日には、隣接する緑豊かな屋外オープンスペース「ホトリア広場」を使っての実験も行う予定。OriHimeパイロットは、OriHimeユーザー、ならびに全国から応募のあった様々な事情で外出や就労が困難だが働きたい強い意志のある方約20名を予定。
■チケット購入方法                       
①クラウドファンディングサイト CAMPFIRE(URL:https://camp-fire.jp/projects/view/190038 )にて、8月27日12時より事前予約チケットを販売。
②当日券は受付で8日以降、各日10:00から先着順で販売します。
■一般の問い合わせ先        
分身ロボットカフェDAWN ver.β2.0運営事務局
対応期間は2019年8月27日(火)~10月31日(木) 10:00~17:00 (土・日・祝日を除く)
 電話でのお問合せ: 0120-115-598 / メールでのお問合せ: dawn@orylab.com
■主催                             
株式会社オリィ研究所
■特別協賛

花王株式会社、日本生命保険相互会社、日本電信電話株式会社

■協賛     
川田テクノシステム株式会社、川田テクノロジーズ株式会社、株式会社共和コーポレーション、日本マイクロソフト株式会社、三菱地所株式会社、株式会社リバネス
■協力                             
『宇宙兄弟』株式会社コルク・一般社団法人せりか基金(*1)、カフェ・カンパニー株式会社、一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会

クラウドファンディングサイト:https://camp-fire.jp/projects/view/190038
分身ロボットカフェDAWN公式サイト:https://dawn2019.orylab.com (2019年8月27日公開予定)

(*1)「分身ロボットカフェDAWM ver.β2.0」は、近未来を描くSF大ヒット漫画「宇宙兄弟」の登場人物の名前を冠し、ALSの治療方法を見つける研究開発費を集める活動をしている「一般社団法人せりか基金」とコラボレーションしています。

※協賛各社表記は敬称略・五十音順

 

本記事に関するお問い合わせ:株式会社オリィ研究所

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP