MENU

ファーレ立川アートミュージアム・デー2018 春

イベント

世界36カ国92人のアーティストによる109点のパブリックアートがある立川駅北口の「ファーレ立川」街区を美術館に見立て、様々なプログラムを展開します。立川が世界に誇るパブリックアートの街「ファーレ立川」へ、ぜひご来場ください。

主なイベント
A:北川一成トークセッション「なぜアートか?」
「ファーレ立川がより多くの人や地域とつながるためにどのような活動をしていくか」をテーマに、ファーレ立川アートのロゴマークをデザインした北川一成氏が、多彩なゲストと、ファーレ立川のアートディレクター・北川フラム氏、立川市長と共に、語り合います。
日時:3月24日(土)13:30~15:30
会場:女性総合センター・アイム 1階ホール(参加無料)
定員:120人(申込順)
詳しくは、ファーレ立川 サイトをご覧ください。
B:ファーレ立川アート×演劇「2100年のファーレ」
2100年、21世紀最後の年のファーレ立川を舞台に、1994年10月13日に生まれた「タチカワの女たち」が語る物語。物語にはファーレ立川アートの作品のタイトルやモチーフが散りばめられ、それらを発見したあなたはきっと、作品を観て回りたくなります。企画制作は、たちかわ創造舎。直接会場へ。
日時:3月24日(土)①11:00~11:30 ②15:40~16:10(※荒天中止)
会場:立川髙島屋北側 赤い植木鉢作品周辺(鑑賞無料)
C:らくがきワークショップ&展示
「キットパス」という画材を使って、大きなアクリル板にファーレ立川アートのある街並みをみんなで描いてみよう。ワークショップで描かれた作品は期間中展示します。企画運営は、たちかわ創造舎。直接会場へ。
D:アートツアー
ファーレ立川を熟知した市民団体「ファーレ倶楽部」が、選りすぐりの作品を約40分で紹介するアートガイドツアー。直接集合場所へ。
日時:3月24日(土)①11:40~12:20 ②16:20~17:00(※雨天決行)
集合場所:立川髙島屋北側 本部ブース付近(参加無料)
E:オープンカフェ
キッチンカーが、こだわりのコーヒーなどを提供します。
F:立川∞国立アートスタンプラリー
立川市と国立市のアートイベントや文化施設をめぐるスタンプラリー。
G:アート×フード
期間限定で、ファーレ立川近隣ホテルやカフェが、ファーレ立川アートをイメージしたコラボメニューを販売します。

●クリエイティブ好奇心 Vol.150
市民と行政、事業者が手をとって 守り、育む街のパブリックアート。ファーレ立川アートの“今“

開催概要

会 期: 2018(平成30)年3月24日(土)
展示: 3月21日(水・祝)~25日(日)
会 場: ファーレ立川
入場料: 無料 くわしくは、ファーレ立川 サイトをご覧ください。

続きを読む