MENU

デイヴィッド・シュリグリー 「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」 

イベント

デイヴィッド・シュリグリー「ダチョウ」2009
Courtesy: Artist and the British Council Collection
撮影: Stephen White

ブラックユーモアが特徴の作品で知られるイギリス人現代美術家、デイヴィッド・シュリグリーによる日本初の大規模個展が、2017年10月14日(土)から、水戸芸術館現代美術ギャラリーで開催されます。
シュリグリーは、日常の場面を軽妙に描写したドローイングをはじめ、アニメーション、立体、写真などさまざまな手法で制作したアイロニカルな作品で国際的に高い評価を得ています。身近な題材を扱った作品は、美術とポップカルチャーの領域を軽やかに横断し、著名なミュージシャンやファッション・ブランドとコラボレーションを行なう一方、マンガやパブリックアートでも注目され、幅広い層から人気を博しています。
「Lose Your Mind(ルーズ・ユア・マインド)」という本展のタイトルは、「気が狂う」などを意味する熟語の命令形にあたります。正気を失うよう促す挑発的なタイトルには、シュリグリー作品に通底する独特のユーモアが現れているといえるでしょう。ブリティッシュ・カウンシルとのパートナーシップにより開催する本展では、人気の高いドローイングを圧倒的なボリュームで展示するほか、思わず笑いがこぼれるアニメーション映像から、剥製の彫刻、芸術を揶揄するコンセプチュアルな作品まで、シュリグリーの多様な活動を国内で初めて包括的に紹介します。さらに、2016年秋からロンドンのトラファルガー広場で展示され話題を呼んでいるパブリックアート「リアリー・グッド」のバルーン版を制作し、世界に先駆けて初公開します。イギリス特有といえるダークなユーモアで彩られたデイヴィッド・シュリグリーの世界をぜひお楽しみください。

この展覧会のチケットをプレゼント!
この展覧会のチケットを5組10名の方にプレゼントいたします。
※プレゼントのご応募は〆切ました。

デイヴィッド・シュリグリー「頭のないドラム奏者」2012(アニメーションからの静止画)
Courtesy: Artist and Stephen Friedman Gallery, London

開催概要

会 期: 2017年10月14日(土)~ 2018年1月21日(日)
開館時間:9時30分~18時(入場時間は17時30分まで)
会 場: 水戸芸術館現代美術ギャラリー
休館日: 月曜日、2017年12月27日(水)~2018年1月3日(水)、2018年1月9日(火) ※2018年1月8日(月・祝)開館
入場料: 一般800円、前売・団体(20名以上)600円
    ※中学生以下、65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
くわしくは、水戸芸術館「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」 をご覧ください。

続きを読む