MENU

Tokyo Midtown Award 2017 デザインコンペ

コンテスト

東京ミッドタウンに関連するテーマを設定し、プロのデザイナーだけでなく、生活者、学生の方までが参加できるオープン形式のコンペを継続し、若い才能を発掘し、応援します。(応募年齢制限:39歳以下)最前線で活躍されているクリエイターが審査を行い、各賞を決定するとともに商品化に向けてのサポートを受けることができます。

 

募集要項

締切 : 2017年7月24日(月) 作品提出・応募締切、必着(事前登録制) ※応募期間 2017年6月23日(金)~7月24日(月)

賞 : ●グランプリ (1点) 賞金100万円 ●準グランプリ (1点) 賞金50万円 ●優秀賞 (1点) 賞金30万円 ●審査員特別賞 (5点) 賞金各5万円 ※ グランプリ受賞者を、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ」開催中にイタリア・ミラノへご招待します。 (グループの場合は2名まで) ※ 賞金総額 205万円 ※ 入賞者1人(または1グループ)につき副賞としてトロフィーを贈呈します。 ※ 各賞については「該当なし」となる場合があります。 ※ 入賞作品の公表後に、商品化のサポートを提供します。

募集内容 : テーマは「“TOKYO”」。東京ミッドタウンは「“JAPAN VALUE”を世界に発信し続ける街」としてオープンし、今年で10周年を迎えます。あなたが世界に向けて発信したい、「東京」を表現してください。

応募方法 : 応募用紙に記入のうえ、事務局へ送付

       ※応募用紙・募集内容詳細は、「Tokyo Midtown Award」特集サイトからダウンロード可能です。

参加資格 : 1. 個人またはグループ(何作品案でも応募できます) 2. 国籍は問いません。ただし、展示準備期間(8月下旬~10月中旬予定)に日本国内に在住、または滞在していること。 3. 応募書類提出時点で39歳以下の方(グループの場合、メンバー全員が条件を満たすこと)

参加費 : 無し

審査員 : 小山薫堂(放送作家 / 脚本家) 佐藤 卓(グラフィックデザイナー) 柴田文江(プロダクトデザイナー / 武蔵野美術大学教授) 原 研哉(グラフィックデザイナー / 武蔵野美術大学教授) 水野 学(クリエイティブディレクター / 慶応義塾大学特別招聘准教授) (五十音順)

主催 : 東京ミッドタウン 協力 : 東京ミッドタウン・デザインハブ

詳細につきましては、公式ホームページをご覧ください。

続きを読む