MENU

Relight Days

イベント
1月28日に行われたRelight Project主催による記者会見

 

去る1月28日に、Relight Project主催による記者会見がおこなわれ、今年3月、六本木ヒルズにあるパブリックアート「Counter Void(カウンター・ヴォイド)」が、5年ぶりに点灯することが発表されました。

3月11日から13日にかけて開催される「Relight Days」では、未来の生き方や人間のあり方を考えることを目指し、「カウンター・ヴォイド」の再点灯を皮切りに、公募によって選出された一般市民からなるプロジェクトチームRelight Committeeが企画する参加型プログラムやトークセッションが行われます。 このプロジェクトでは、アーティスト主導による従来のアートプロジェクトとは違い、点灯の是非も含め、Relight Committeeにより検討され、再点灯が決まり、イベントが企画されました。新しいアートプロジェクトの形を提案するプロジェクトとして注目の試みです。

「カウンター・ヴォイド」の作者である宮島達男氏は、「わくわくしている。(参加する)みなさんのアートとして、3.11を考えるこのプロジェクトを成功させて欲しい。」と語りました。

【関連記事】 「クリエイティブ好奇心」第123回 アートと社会の関係を考えるアートプロジェクト Relight Project 「あの人に会いたい!」第123回 宮島達男(Tatsuo Miyajima)氏 / 現代美術家

開催概要

会  期:平成28年3月11日(金)〜 3月13日(日) 時  間:10:00 〜 24:00(3月11日のみ17:50開始) 会  場:六本木ヒルズけやき坂『Counter Void』前(東京都港区六本木6-9)、ほか 主  催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人インビジブル 特別協力:MEDIA AMBITION TOKYO

『Counter Void』点灯式 日時:平成28年3月11日(金) 17:50 〜 18:00 ※事前予約不要

参加型プログラム「Memento」「Reflection」 Relight Committeeが企画する参加型プログラム。 昼の部、夜の部に別れてそれぞれ複数のプログラムが開催されます。 日時:平成28年3月12日(土) 「Memento」14:00 〜 16:00、「Reflection」18:00 〜 20:00 ※雨天中止 ※一部事前予約が必要です。

Relight Project×MEDIA AMBITION TOKYO Relight Session Vol.3「アート×社会-見えないものを想像する-」 日時:平成28年3月13日(日) 14:00 〜 16:00(開場13:30)

くわしくは、Relight Projectのページをご覧ください。

続きを読む