スペース2019.04.18

無人ワーキングスペースをインテリアショップがプロデュース 遠隔接客ロボットの導入で家具ショールーム機能も!

東京
株式会社 リビングハウス

新しいインテリアショップのかたち

株式会社リビングハウス(代表取締役・北村甲介、本社・大阪府大阪市)は 2019年3月20日(水)、コインスペース株式会社と事業提携し、ワーキングスペース「coin space with KARE」をマルイシティ横浜と、渋谷モディに2店舗同時グランドオープンいたします。 10分から利用できるワーキングスペースである「coin space」をインテリアショップのリビングハウスが空間を全面プロデュースし、今回はミュンヘン発祥のインテリアブランド「KARE」でコーディネート しました。スペース内のテーブルやチェア、小物雑貨にはプライスが付いており、記載されたQRコードを読み取るとKAREオンラインストアで購入すること が可能。単なるワーキングスペースだけでなく、ショールーム機能を持つ無人販売店舗の側面も持っています。 ■店舗概要 店舗名 : coin space with KARE マルイシティ横浜店 住所 :〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目19-12 マルイシティ横浜 5F 営業時間:10:30~20:30 定休日 :施設に準ずる ■店舗概要 店舗名 :coin space with KARE 渋谷モディ店 住所 :〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ4F 営業時間:11:00~21:00 定休日 :施設に準ずる
本記事に関するお問い合わせ:coin space with KARE

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP