スペース2019.06.05

新ブランド「MAGHAUS pramie~マグハウス プレミエ~」誕生 富山空港通りにモデルハウスオープン

富山
株式会社ユニテ

無垢床や塗り壁の自然素材と、意匠性と機能性を併せ持った左官塗り材であるモールテックス(MORTEX)を使用

~自然素材が織り成す、上質な空間~

新ブランド「MAGHAUS pramie~マグハウス プレミエ~」誕生

2019年5月18日(土) 富山空港通りにモデルハウスオープン

株式会社ユニテ マグハウス(本社:富山県富山市二口町、代表取締役:花井千赴)は、無垢床や塗り壁の自然素材と、意匠性と機能性を併せ持った左官塗り材であるモールテックス(MORTEX)を使ったナチュラルでありながら高級感のある住空間を造り出すモデルハウス「MAGHAUS pramie~マグハウスプレミエ~」をオープンいたします。

「いつまでも愛着の持ち続けられる家づくり」をコンセプトとするわたしたちマグハウスが目指したのは、「上質な暮らしを楽しむ自然素材の家」。

完成した「MAGHAUS pramie~マグハウスプレミエ~」を通して、より多くのお客様に豊かな暮らしを提案していきたいと思っています。

《概要》一般向けに公開

◇日時:2019年5月18日(土)~2020年4月30日(木) 10時~18時(※事前予約制)

※ご予約 ①お電話の場合 株式会社ユニテ マグハウス 担当:田村 TEL 076-495-9015まで

     ②WEBの場合 マグハウスHP空港通りモデルハウス見学予約フォームより 

      https://www.maghaus.com/process/kukomodel.html

◇場所:富山県富山市布瀬本町4-14(富山空港通り沿い)

●素材にこだわる「マグハウスらしい」家

一年中素足で歩ける無垢の床材や調湿効果の高い漆喰の塗り壁、シームレスな鉱物表情を醸し出す意匠性と水を通さない強靭な仕上げ層をつくることが出来る機能性を併せ持ったモールテックス(MORTEX)を造作ダイニングテーブルや洗面化粧台に使用した素材感あふれるデザインとなっています。

●暮らしを充実させる工夫にあふれた空間設計

雨に濡れずに車に乗れるガレージスペースや家族全員の衣類が収納できるファミリークローゼットなどの機能性はもちろん、セカンドリビングとして使用できるインナーテラス風のウッドデッキ、家族の誰もがいつでも読書や外を眺められる2,5階のロフトなど、暮らしを楽しむ工夫を随所に散りばめた設計になっています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

本記事に関するお問い合わせ: 株式会社ユニテ

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP