アニメ2019.04.22

世界初〈アニメ×時代劇〉連動プロジェクト始動!坂本浩一監督「BLACKFOX: Age of the Ninja」

東京
日本映画放送株式会社

世界初〈アニメ×時代劇〉連動プロジェクト始動!

「BLACKFOX: Age of the Ninja」

坂本浩一監督×時代劇専門チャンネル×東映京都撮影所

 

「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」「POWER RANGERS」を手掛けてきた坂本浩一監督が世界に放つ、新時代の《仮面の忍者(ニューヒロイン)》誕生!

 

世界初の〈アニメ×時代劇〉連動プロジェクト始動!

最新SFアニメ「BLACKFOX」と対になる世界を”時代劇”で描く、特撮忍者アクション!!

坂本浩一監督 × 時代劇専門チャンネル × 東映京都撮影所

 

 日本映画放送株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉田成道)が運営する「時代劇専門チャンネル」及び製作委員会(時代劇専門チャンネル/ハピネット/東映ビデオ/テレビ東京メディアネット/関西テレビ/BSフジ/ディ・テクノ)は、坂本浩一監督による新作特撮アクション時代劇「BLACKFOX: Age of the Ninja」を制作することを決定いたしました。

 

■世界初〈アニメ×時代劇〉連動プロジェクト ―――→日米をまたにかける坂本浩一監督、初の時代劇!

 「BLACKFOX: Age of the Ninja」は、野村和也総監督/Studio 3Hz制作のオリジナル・SF アクションアニメ「BLACKFOX」との連動作品。アニメ版が近未来を舞台に忍者一族の末裔を描くのに対し、実写版の舞台は時を遡ったニンジャ&サムライの時代。アニメ版の“祖先”に当たる女性忍者を、時空を超えて「特撮アクション時代劇」として描く、世界初の<アニメ×時代劇>連動プロジェクトです。監督は、日本出身・米国籍のアクション監督で、「特撮界のキーマン」と呼ばれる坂本浩一。脚本はアニメ版シリーズ構成を務めたハヤシナオキによる書き下ろし。京都に〈外〉からの風を吹き込み、「特撮アクション時代劇」の新たな地平を切り開きます。

■3/23予告編第1弾公開! ―――→キャスト・スーツの全容は後日発表!

 実写版の予告編映像第1弾を3月23日、「BLACKFOX: Age of the Ninja」公式サイトや公式SNS、そして同日から東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2019」のBSフジブース、Infiniteブースにて公開予定です。また、主人公の女性忍者・律花をはじめとするキャストや、実写の仮面・スーツの全容は後日、発表いたします。今後の続報に是非、ご期待ください。

 

「特撮界のキーマン」坂本浩一監督が満を持して挑む、初の時代劇&京都撮影

 

実写のメガホンをとるのは、「特撮界のキーマン」と呼ばれる坂本浩一。

 1970年東京生まれで、現在は米国籍。1989年に渡米し、スタントマンとして活動後、「POWER RANGERS」シリーズで監督、プロデューサー、製作総指揮などを歴任。2009年から活動の拠点を日本に移し、「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズ全てで監督を手掛けている、日本で唯一の監督です。

 以前から、「京都での時代劇撮影」や「忍者アクションへの挑戦」を熱望していた坂本監督。日本に“逆輸入”され10年を迎えた坂本監督と、京都そして時代劇という、異文化同士の出合いと化学反応によって、どのようなアクション、どのようなドラマが生まれるのか――。

■坂本浩一監督 コメント

 僕が子供の頃の1970年代〜1980年代は、たくさんの「時代劇アクション」が作られ、忍者や侍たちは、特撮ヒーローたちと同様に子供達の憧れの存在でした。今まで様々な作品に関わって来ましたが、時代劇はまだ未体験。日本へ来て10年目の記念の年に、聖地・東映京都撮影所で時代劇を撮れることになりました! まさに子供の頃の夢が叶ったのが「BLACKFOX」なんです。好きな作品へのオマージュ、ハリウッド仕込みのテンポ感、アクションへの拘りなど、今出来る事全てを詰め込みました! 日本のみでなく、海外の方にも見て頂きたい作品になっています! 新たな時代劇ヒロインの誕生、素晴らしいキャスト陣など、今後解禁になる続報を楽しみにしていて下さい!

 

「特撮時代劇」の系譜を継ぐ進化形

 時代劇専門チャンネルは2011年から、池波正太郎や藤沢周平といった時代小説の大家の原作を、豪華キャストで映像化して参りました。そんな時代劇専門チャンネルが今回、時代劇の枠組みをさらに広げようと取り組むのが「特撮時代劇」の進化系としての本作です。

 「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」をはじめとする特撮ヒーローものは現在、国内外で世代を超えて支持を集める人気ジャンルですが、かつて時代劇においても「影の軍団」「仮面の忍者 赤影」などをはじめ、特撮ヒーローと融合した作品が多数制作されていました。

 今回、「仮面ライダー」シリーズを筆頭に、日本特撮界を牽引してきた東映が制作を担当。時代劇制作の聖地である東映京都撮影所にて、新時代の特撮アクション時代劇を作り上げます。

 

アニメ連動プロジェクト

 「BLACKFOX: Age of the Ninja」は、最新SFアクションアニメ「BLACKFOX」の主要設定をベースにしつつ、「特撮アクション時代劇」として作品の世界観を拡張したオリジナル作品です。アニメが未来を、実写が過去を紡ぐことで、時空も作品ジャンルも超えた「BLACKFOX」ワールドを重層的に描き出します。

(C)PROJECT BLACKFOX

◆アニメ「BLACKFOX」作品情報

<STORY>

近未来の大都市の一角に佇む忍者屋敷。

そこで暮らす忍者一族である石動家の長女・律花は研究者である父親に憧れていた。

平凡で幸せな生活が続くと思っていたとある日、突然何者かによって屋敷が襲撃を受けてしまう。絶体絶命の危機に果敢に立ち向かう律花だが――。

闇を斬り裂く“黒”になれ!

<CAST>石動 律花:七瀬彩夏/ミア:戸松 遥/メリッサ:大地 葉

<STAFF>総監督:野村和也/監督:篠原啓輔/キャラクターデザイン:斎藤敦史/脚本:ハヤシナオキ

     音響監督:明田川仁/音楽:横山克/プロデュース:infinite/アニメーション制作:Studio 3Hz

<アニメ公式サイト>http://project-blackfox.jp/ <アニメ公式Twitter>@blackfox_anime

 

◆【BLACKFOX: Age of the Ninja】作品情報

©PROJECT BLACKFOX Age of the Ninja

<STORY>

 日本に侍、そして忍者がいた時代―。

 人里離れて暮らす忍者一族に生まれ育った石動律花(いするぎ・りっか)は、山中に迷い込んだ不思議な能力を持つ少女・宮(みや)と出会う。

 何者かに追われる宮の身を案じる律花に反し、宮は石動家当主・石動兵衛(ひょうえ)に父の仇討ちを申し出る。

 その矢先、根来衆(ねごろしゅう)の襲来を受け、危機に直面する律花だったが――。

<STAFF>

監督:坂本浩一

脚本:ハヤシナオキ

企画・プロデュース:宮川朋之(時代劇専門チャンネル)

製作:「BLACKFOX: Age of the Ninja」製作委員会

   (時代劇専門チャンネル/ハピネット/東映ビデオ/テレビ東京メディアネット/関西テレビ/BSフジ/ディ・テクノ)

<実写公式サイト>www.jidaigeki.com/BLACKFOX_Ninja/

<実写公式Twitter>@BLACKFOX_Ninja

<実写公式Instagram>@blackfox_ninja

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

本記事に関するお問い合わせ:日本映画放送株式会社

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP