スペース2019.08.04

これは野球じゃない。ただ、ホームランを打てばいい。エンタテインメントスポーツ「 MONSTER HOMER 」開催!

東京
株式会社アマダナスポーツエンタテインメント
東京ヴェルディのリブランディングを始め、スポーツ産業をクリエイティブで支えることを目的に事業を展開している 株式会社アマダナスポーツエンタテインメント( 以下、ASE )( 東京都渋谷区 / 代表取締役:熊本浩志 )は、競技の実施ハードルを下げ、老若男女だれでも楽しめるエンタテインメントスポーツの第一弾として、野球の成功体験「 ホームラン 」を切り出した、ホームラン競争「 MONSTER HOMER( モンスターホーマー ) 」の第一回大会を福島県郡山市にて開催します。
 


【 MONSTER HOMER 公式サイト】
https://www.amadana-se.com/monsterhomer2019


ー 競技ハードルを下げ、誰でも楽しめる、現代にアジャストしたエンタテイメントスポーツ


「 多くの道具や広い場所が必要 」で「 必要な競技人数が多く 」楽しむこと自体のハードルが高い野球の競技人口が年々減ってきていることから想像できるように、コンテンツにあふれた現代を生きる今の生活者のニーズを満たすためには、スポーツにも「 わかりやすさ 」と「 効率 」が必要になってきているとASEは考えます。

サッカーやバスケよりも少人数・省スペースで楽しめるフットサルや3×3を楽しむ人が増加傾向にあるように、現代のスポーツの楽しみ方はより「 わかりやすく 」「 多くの人が簡単に楽しめる 」ように変化してきています。

また、コンパクトに切り出されたスポーツは、得点や魅力あるシーンの増加、間延びしない密度の高い競技性を実現し、見る側の人により濃度の高い楽しさや熱狂を提供することが可能です。

そこで今回、現代のニーズに合わせた、初心者でも簡単に楽しむことができ、多くの道具や広い場所を必要としない、エンタテイメントスポーツの第一弾として、「 ホームラン 」を切り出した、 ホームラン競争「 MONSTER HOMER ( モンスターホーマー )」の第一回大会をヨーク開成山スタジアム( 福島県郡山市 )にて開催します。

 

 

ー ボディービルダーもテニスプレーヤーも科学者も、ボールを飛ばすだけの異種格闘技


「 MONSTER HOMER 」は、制限時間内(60-120秒間)に打ったホームランの数を競うホームラン競争です。ピッチャーとバッターの2人1組を1チームとして、チームでホームランを競い合い、勝敗を決します。

また、ボールを遠くに飛ばせばいいシンプルな競技のため、野球経験者に限らず、とにかく体を鍛えている筋肉自慢のボディービルダーやプロレスラー、ボールコンタクトに自信のあるテニスなどの別の競技者、ボールを飛ばすことを徹底的に科学し実践する科学者など、野球の垣根を超えて異種格闘技に近いような、裾野を広げたエンタテインメントスポーツを目指します。


ー 野球人口の減少の歯止めに、ホームラン体験から野球の間口を広げる

守りもない、審判もいない、ホームランだけを切り出した、おいしいとこどりの「 MONSTER HOMER 」に子供達が参加することで、ホームランを打つ喜び、達成感を味わってもらい、野球人口拡大の一助となるコンテンツを目指します。

また、親子での地域振興のイベントコンテンツとして、老人ホームのアクティビティとして、地域に根ざしたコンテンツ展開を見込みます。記念すべき第一回大会は、地域振興・復興支援を目的に福島県郡山市で大会を開催します。


ー 規模の拡大・多角的な事業展開により、社会・スポーツ界への貢献を見込む

第一回郡山大会をロールモデルとして、今後は更なる事業拡大を見込みます。
 

  • 全国各地で予選を開催、「 MONSTER HOMER 」全国大会の実施
  • ショー型コンテンツとしてのTV番組化
  • カスタマイズオリジナルバット・カスタムバットパーツ販売などのMD展開
  • 優勝者予想のオンラインベッティングビジネスなどのデジタル展開
  • スイング解析・ホームラン指導教室などの教育事業の展開
  • マスターズや親子大会などのカテゴリー別大会開催による地域振興・地方創生への寄与
  • 野球の競技人口拡大に向けた、小学校や中学校の体育の授業カリキュラムへの組み込み
  • 「 MONSTER HOMER 」を1コンテンツとした、エンタテイメントスポーツフェスティバルの開催


事業拡大にあたり、今後はゼビオ株式会社、XFLAG( 株式会社ミクシィ )を事業パートナーとして迎え、共にエンタテインメントスポーツの更なる発展を目指します。パートナー企業は今後も募集して参りますので、ご興味のある企業様は是非お問い合わせ下さいますと幸いです。



ー 第一回「 MONSTER HOMER 」郡山大会開催要項

 

 

  • 大会名:第1回 MONSTER HOMER(ホームランダービー)
  • 共催:株式会社アマダナスポーツエンタテインメント、スカイA、株式会社ベースボールアディクト
  • 後援:ゼビオ株式会社
  • 協賛:XFLAG、美津和タイガー、EASTON、 ’47、株式会社ドン・キホーテ
  • 日程:2019年8月3日(土) 18時30分 ~ 20時
  • 会場:ヨーク開成山スタジアム(  〒963-8851 福島県郡山市開成1丁目5−12 )
  • 入場料:無料
  • 優勝賞金:10万円
  • 出場者:上野 正義a.k.aジャスティス上野( クーニンズ )、フレデリク・アンヴィ( 元フランス代表 WBC出場者 )など
  • 放送:CSスポーツチャンネル「 スカイA 」 9月8日(日)22時~22時30分
  • 概要 / ルール:
  1. 制限時間内に球数無制限の中で、本塁打の本数を競い合うホームラン競争
  2. ピッチャーとバッターのペアで1チーム
  3. A-D組までの4グループによる、12チームのトーナメント制
  4. 各グループ1チームが勝ち上がり、準決勝、決勝を行う
  5. 1回戦は60秒、準決勝と決勝は120秒の制限時間
  6. フェンス手前にラッキーゾーンを用意。そこへ入っても1本とカウント
  7. オーバーフェンス(ホームラン)でボーナスタイムとして制限時間10秒加算
  8. 準決勝以降は、途中1回30秒間のタイムアウトが可能
  9. ホームラン本数が並んだ場合は、1分間の延長戦を実施
  10. 延長戦でも本数が同数の場合は、最長飛距離を出したチームが勝利


-----------
 

◆ 本件に関するお問合せ先 
株式会社アマダナスポーツエンタテインメント
広報担当:松田
電話:03-6861-8651
メールアドレス:info@amadana-se.com
本記事に関するお問い合わせ:株式会社アマダナスポーツエンタテインメント

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP