グラフィック2019.08.07

「横山華山」展 京都文化博物館で8月17日(土)まで開催中!

大阪
テレビ大阪株式会社

みどころは江戸時代後期の祇園祭の全貌を上下巻約30メートルに渡って克明に描いた壮大華麗な《祇園祭礼図巻》。
又、華山の最高傑作と評される《紅花屛風》の展示も

 

横山華山「祇園祭礼図巻」上巻・部分 個人蔵

 

「横山華山」展
■会期:8月17日まで
■場所:京都文化博物館
■開室時間:10:00~18:00(金曜日は19:30まで。入場はそれぞれ30分前まで)
■主催:京都府、京都文化博物館、日本経済新聞社、テレビ大阪、BSテレビ東京、京都新聞
■展覧会公式サイト http://kazan.exhn.jp

横山華山「紅花屏風」右隻・部分 山形美術館・○山長谷川コレクション

 

忘れられた天才絵師がここに!横山華山は、江戸時代後期に京都で活躍した絵師です。

みどころは江戸時代後期の祇園祭の全貌を、上下巻約30メートルに渡って克明に描いた壮大華麗な《祇園祭礼図巻》。さらに華山の最高傑作と評される《紅花屛風》の展示もスタート!

自由自在な画風で描かれた優品の数々をぜひ間近でご覧ください!!

 
※本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。
本記事に関するお問い合わせ:テレビ大阪株式会社

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP