職種その他2019.10.05

小京都デート、してきました❤

新潟
コピーライター
B魔女のデスクわ~くわく♪
本望 典子

 

たまには色っぽい話もいいかな~❤

 

 

なんて、期待させてスミマセン。

デートの相手は4才の女の子!!

 

あっ、娘ではないですよ。

私の大切なお友達です。

 

 

お出掛け先は、新潟県加茂市!

「越後の小京都」と称される、自然の温もりあふれる街です。

 

メイン写真は「加茂山公園」。

売店も雰囲気あって癒されます。

 

亀さんものんびり甲羅干し♪

 

 

そして一番の目的は、この公園の奥にある「リス園」です。

新潟には動物園がないので、

4才のお友達にいろんな動物を見せてあげることはできません…

 

だからこそ、こんなかわいい生き物とふれあえるスポットは貴重!

入園は無料(気持ちの寄付を募っています)

1人に一握り、ヒマワリの種が配られるのです。

 

人に慣れているので、がしがしとカラダに登ってきます。

バッグの中にも平気で入っちゃうので要注意(笑)

 

 

いや、別にリス園の宣伝がしたいわけじゃなくて、

たまに年代の違う相手と休日を過ごすのって大事だなと。

 

 

遊ぶ相手が変わると、当然行き先が変わる。

そして「こんな小さな看板が目に入るんだな」とか

虫の動きを一緒に観察してみたり、

道端に咲く草花をプレゼントされて「きゅーん」ってなったり、とかね。

 

 

この歳になると忘れてしまう、

うっかり見逃していたものを

ちゃーんと思い出させてくれます。

 

 

10代の感性、20代の考え方、30代の悩み…

世代ごとの価値観・世界観は、

いつも新たな発見と気づきを与えてくれるのです。

 

 

 

わざわざ「デート」タイトルでクリックさせたからには

デート現場も一応載せておかないとね。

詐欺になっちゃうから。

熱愛発覚!!きゃ~❤

(ブランコ乗ったの、いったい何年ぶりだろ~??)

 

プロフィール
コピーライター
本望 典子
広告企画やコトバに携わって20ウン年。振り返れば、歌詞制作やラブレターの代筆、ダメ恋愛のエッセイまで担当する何でも屋に。デザイン専門学校の非常勤講師として学生たちの感性にもふれる毎日。心が動いたモノ・コトへ直球ストレートなB型オンナ。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP