WEB・モバイル2019.07.23

Webデザイナーって何してる人ですか?

広島
WEBデザイナー
Webデザイナーが技術以外で学んだ大切なこと
まめ

こんにちは。ガーリー専門デザイナーのまめです。

 

突然ですが、「Webデザイナーって何してる人ですか?」って聞かれたらなんて答えますか?

 

同業者以外の人からよく聞かれます。

わたしは、詳しく話すと長くなるので簡単に「ホームページとか作ってる」って答えています。

 

でも、あらためてWebデザイナーってどこまでがWebデザイナーの仕事なんだろうって思うことがあります。

 

というのも、会社によってWebデザイナーに求めていることが違うからです。

 

・Webサイトのデザイン

・コーディング

・jsを使ったちょっとしたアニメーション

・バナー作成

・新着情報などの細かい更新

・テキスト変更

・紙(チラシやパンフレット)をもとにWebサイトに掲載

・画像の切り抜き

・画像の明度彩度などの調整

などなど

 

Webデザイナーになってからいろんな作業をしました。

ときにはクライアントと電話で直接ヒアリングして要望を聞くこともありました。

 

なる前まではデザイナーって華やかな仕事だと思っていたけど

地味な作業もたっっっくさんありました。

 

 

 

Webデザイナーってなんでも引き受けてしまうとだんだんと何でも屋になってしまう気がします。

 

 

そうすると、本当に自分がやりたかったことと違うようになってしまう気がするので

デザインが得意とか、コーディングが得意とかって会社に伝えると「この人はデザインが得意と言っていたからデザインの仕事を振ろう」って印象がついていくと思います。

 

「なんでもできます!」は理想的だと思うけど

なにかに特化したWebデザイナーにわたしはなりたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

プロフィール
WEBデザイナー
まめ
アパレル販売員から未経験でWebデザイナーに転職 クリエイター支援イベントの運営にも積極的に参加 現在は、ガーリー専門デザイナーとして会社員と副業フリーランスの二足のわらじで活動中 将来的には地域活性化のしごとに携わりたい

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP