映像2021.10.14

映画ソムリエ/東 紗友美の”もう試写った!” 第4回『聖地X』

Vol.004
映画ソムリエ
Sayumi Higashi
東 紗友美
拡大

拡大

拡大

『聖地X』

▶新感覚の”THE・好奇心ホラー”に映画の新たな可能性を感じる度:100

マッサージでもアロマでもなく”シネマセラピー”で癒やされたい人にオススメ!

 

 

不運としか思えない出来事の中にもいいことが必ずある。
人間関係のいざこざだって、いつかは「損して得取れ」る。
起きたことをどう捉えるかが大切であることを教えてくれる、不思議なほどセラピー的な時間だったことに癒やしすら感じた、この冬おすすめのホラー映画『聖地X』を今回は紹介します。 

両親を亡くし、韓国で暮らすことになった兄妹が、足を踏み入れた者は精神を病み奇妙な死を遂げていくという呪われた“聖地”で次々と悪夢に襲われていきます。主人公の兄妹を岡田将生✕川口春奈が演じます。

監督はインディペンデント映画の金字塔『SR サイタマノラッパー』シリーズや『AI崩壊』など多彩なジャンルで活躍を見せる入江悠監督。今の日本映画界を代表する監督の一人。

そして今回は『犬鳴村』(20)『樹海村』(21)のプロデュースチームと、韓国映画のリメイク『22年目の告白 -私が殺人犯です-』(17)などを手がけたROBOTが企画と制作を担当し、韓国映画『犯罪都市』(17)『悪人伝』(19)のB.A.エンタテインメントをむかえた日韓融合チームでオール韓国ロケを敢行したところも特徴。

日本独特の「そこに何者かがいるかもしれない」と観客に予感させ、精神的に追い詰めるタイプの恐怖、そこに一部暴力的な表現で観客の心をつかむ韓国の風が流れこみ、新たなブレンド具合が新鮮さを生み出し、応用力を含んだといえる新しいタイプのホラーが誕生しました。
不穏で不気味なのにどこか郷愁的で懐かしくて、構図の美しい画作りも自分の心と対話する時間の効果をより高めてくれました。

描き方は異なるものの、恐怖描写をふんだんに描きながらも最終的には心の解放を描き、昨年世界中で大ヒットした『ミッドサマー』(19)と友人になれそうな映画で、何が起きているかわからない、好奇心に常に刺激されている状態なんです。

最後にこのものがたりは伝えてくれる。

ずっと”病みあがり”だった表情にも、いつかは晴れ間が射していく。
失った愛を取り戻す方法、それは誰かから同じくらいに大切にされている事実を抱きしめることができた時。

人生で喪失はつきものだけど、嫌なことばかりじゃないとおぼえておきたい。

過去から解放された時、おぞましい場所のはずの聖地Xは、変化を遂げる。
気付けば、大きなパワーが充電されていた。

聖地X。
唯一無二の場所でありながら、誰の心にもある場所。
抜け出し方を知ることは、誰にとっても必要な時間であるに違いない。

『聖地X』
11月19日(金)劇場・配信/同時公開!

 

【作品情報】

岡田将生 川口春奈

渋川清彦 山田真歩 薬丸翔

パク・イヒョン パク・ソユン キム・テヒョン

真木よう子 緒形直人

原作:前川知大「聖地X」  監督・脚本:入江悠  
音楽:SOIL&”PIMP”SESSIONS 海田庄吾

エンディングテーマ:SOIL&“PIMP”SESSIONS『Face』(Getting Better / Victor Entertainment)

製作:五老 剛 香田哲朗 森田 圭 村上 潔 與田尚志 栗花落光 柴田邦彦 山田泰彦 加太孝明 福田剛紀

エグゼクティブ・プロデューサー:飯田雅裕 紀伊宗之 
プロデューサー:小出真佐樹 小杉 宝 共同プロデューサー:神保友香

ラインプロデューサー:山下秀治 韓国プロデューサー:YANG SOO JUNG 
音楽プロデューサー:津島玄一 宣伝プロデューサー:山澤立樹

撮影:大塚 亮 照明:野村直樹 録音:古谷正志 美術:KIM KYOUNG HO 
衣装:村上利香 YOU JI YEON ヘアメイク:金森 恵 アクション監督:JUN JONG SEOK(TRIPLE-A)

VFXプロデューサー:赤羽智史 編集:佐藤 崇 キャスティング:杉野 剛 助監督:松本 壇 LEE GUN WOO 
制作担当:KANG SOL 演技事務:篠﨑めぐみ

「聖地X」製作委員会:朝日新聞社 Akatsuki  KDDI キングレコード 東映ビデオ FM802/FM COCOLO ADKエモーションズ サンライズプロモーション大阪 ROBOT 全日本プロレス

企画・制作プロダクション:ROBOT 企画協力:東映 
共同制作:B.A.エンタテインメント 配給:GAGA 朝日新聞社 
©2021「聖地X」製作委員会

公式HP:https://seichi-x.com 公式ツイッタ-: @seichiX_movie
公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCn2SPgsIaeTHg2C3REDRdfQ

■映画『聖地X』配信概要

 

配信サービス:「auスマートパスプレミアム」「TELASA(テラサ)」
配信日時:2021年11月19日(金)10:00~

対象:auスマートパスプレミアム会員(月額情報料548円(税込)/初回30日間無料)
TELASA(テラサ)会員(月額情報料618円(税込)/初回15日間無料)

※各サービスの詳細については、下記をご覧ください。
【auスマートパスプレミアム】
https://pass.auone.jp/main

【TELASA(テラサ)公式サイト】
https://navi.telasa.jp/

プロフィール
映画ソムリエ
東 紗友美
映画ソムリエ。女性誌(CLASSY、sweet、旅色他)他、連載多数。TV・ラジオ(文化放送)等での映画紹介や、不定期でTSUTAYAの棚展開も実施。 映画イベントに登壇する他、舞台挨拶のMCなどもつとめる。 映画ロケ地にまつわるトピックも得意分野で2021年GOTOトラベル主催の映画旅達人に選出される。 音声アプリVoicyで映画解説の配信中。

日本中のクリエイターを応援するメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP