職種その他2020.05.14

スパゲッティ・アイス!?

東京
編集ライター
海外暮らしと帰国してから
Joshy

このところ急に夏めいてきましたね。

5月9日は、アイスクリームの日だったそうですが、今回はドイツが発祥の地といわれる「スパゲッティ・アイス」について紹介します。

ドイツでは夏が近づくと、ジェラート屋がオープンします。

このジェラート屋、イタリア人のファリミーが経営していることが多く、お店のケースには手作りされたジェラートが何種類も並んでいて、選ぶのに迷うほどです。

スパゲッティ・アイスは、にゅるにゅると絞ったバニラアイスに、イチゴやチョコレートソースなどがかかった、ドイツのジェラート屋の定番メニューです。

このアイス、あるジェラート屋の奥さんに「シュペッツレ」という南西ドイツ名物のパスタを作る時のプレッサーを使って、バニラアイスをスパゲッティのようにお皿に絞って盛り付けるアイデアが閃いたのが起源だとか。

上の写真は、自分のお気に入りのイチゴソースのもの。まるで本物のスパゲッティそのものですよね。

あっさりめのバニラアイスにイチゴソースの甘さが合います。パルメザンチーズにみたてた(?)砕いたホワイトチョコもトッピングされていて食感も絶妙です。

カフェも経営しているジェラート屋さんの店先のパラソルの下に座り、友達とあれこれ話しながらスパゲッティ・アイスを食べる、そんなドイツの夏の情景が思い出されます。

プロフィール
編集ライター
Joshy
ヨーロッパに20年滞在し、日本のメディアに情報を発信。海外生活で経験したこと、帰国してから感じたことを綴っています。

日本中のクリエイターを応援するメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP