MENU

INFORMATIONお知らせ

2017.03.22 WED

風雲会社伝・沖縄が始まりました!

2017年3月22日(水)、フェローズ9拠点目となる沖縄支社のクライアント企業を紹介する風雲会社伝がはじまりました。
全国にあるフェローズの拠点から、注目のクリエイティブ企業をごご紹介する『風雲会社伝』。
沖縄支社初となる最初のレポートは、旅行予約サイト「たびらい」、沖縄の観光情報サイト&情報誌「たびカタログ」を運営し、沖縄のファンを作るため地域人と旅行者をつなげ、地域を盛り上げる活動を行う株式会社パムが運営する「たびらい」編集長の熊崎俊介さんにお話を伺いました。

◆風雲会社伝・沖縄
“ローカル案内役”が旅行の提案をする旅行予約サイト「たびらい」



2017.03.17 FRI

【プレスリリース】「うっかりペネロペ」や「ぽすくまシリーズ」を手がける映像制作会社、株式会社Flying Ship Studioに注目!

株式会社Flying Ship Studio(代表取締役:沼口雅徳 氏)を取材、風雲会社伝・東京のコーナー(http://www.creators-station.jp/category/legends)に記事を掲載することをプレスリリースにて公開しました。

2017.03.17 FRI

【プレスリリース】沖縄のファンを作るため現地の人が観光情報を届ける「たびらい」を運営する株式会社パムに注目!

株式会社パム(代表取締役社長:長嶺 由成)が運営する「たびらい」編集長の熊崎 俊介さんと広報企画の下地 美鈴さんを取材、風雲会社伝・沖縄のコーナー(http://www.creators-station.jp/category/legends)に記事を掲載し、沖縄からの風雲会社伝をスタートすることをプレスリリースにて公開しました。

2017.03.17 FRI

【プレスリリース】『イタズラなキスTHE MOVIE』シリーズで監督、脚本の溝口稔氏を独占インタビュー!

クリエイターの方々を応援するサポートサイト「クリエイターズ ステーション」にて、『イタズラなキスTHE MOVIE』シリーズで監督、脚本の溝口稔氏を取材。毎回、クリエイティブ業界の第一線で活躍するクリエイターへのインタビューが人気の『あの人に会いたい!』のコーナー(http://www.creators-station.jp/category/seehim)に記事を掲載することプレスリリーズにて公開しました。

2017.03.01 WED

新コーナー「クリエイティブ探検隊」が始まりました。

2017年3月1日(水)、新コーナー「クリエイティブ探検隊」を公開しました。
「クリエイティブ探検隊」では、クリステの人気コラム「とりとめないわ」の作者、門田陽氏が実際に足を運んで体験、体を張ってレポートします。
ミッション1は、JRのドラゴンボールスタンプラリー(65駅)をめぐった1日をレポートしたドキュメンタリーです。
◆クリエイティブ探検隊
ミッション1 ドラゴンボールのスタンプラリーを1日で全制覇(65駅)せよ!

2017.02.15 WED

地元で暮らし、働くクリエイターを取材「LOVE LOCAL」始まりました。

2017年2月15日(水)、新コーナーLOVE LOCALを公開しました。
「LOVE LOCAL」では地元で暮らし、働くLOVE LOCALなクリエイターに、その土地や人、文化など、地元愛に満ちたお話を伺っていきます。
記念すべき第1回は、現在は生まれ故郷である福岡に拠点をおいて活動している フォトグラファーの松岡啓祐(まつおか けいすけ)さんにインタビュー。東京→沖縄→福岡と活躍の場を広げる仕事のスタイルや、今後U ターンやI ターン を考えているクリエイターへのアドバイスなどをお聞きしました!
◆LOVE LOCAL(ラブ ローカル)
東京→沖縄、そして故郷の福岡へ。 経験を活かし、写真と故郷に恩返しを!
松岡啓祐さん:フォトグラファー

2017.01.25 WED

WEBサイトリニューアルしました。

クリエイティブ業界専門の人材マネジメント会社(人材派遣・紹介・業務委託・請負)の株式会社フェローズが運営する「クリエイターズ ステーション」が、2017年1月25日(水)にリニューアルしました。スマートフォン等、各種デバイスにも対応し、クリエティブ情報がより見やすく、より身近になりました。毎週水曜公開で、有名クリエイターや全国のクリエイティブ企業トップへのインタビューなど、クリエイターのクリエイティブライフをサーポートする情報をお届けしていきます。新コンテンツも続々オープン予定で、クリエイティブに関連するプレゼント企画や更新情報をお伝えするクリステメールも展開中です。新生クリエイターズステーション(クリステ)を、どうぞよろしくお願いいたします。
クリステ編集部一同