MENU

EXPLOREクリエイティブ探検隊

ミッション1 ドラゴンボールのスタンプラリーを1日で全制覇(65駅)せよ!

ミッション1
電通第5CRプランニング局 クリエーティヴ・ディレクター/コピーライター 門田 陽

さて、こんにちは(ほとんどの人が初めてだと思います)、はじめまして!

何の因果か気まぐれオレンジロードか、クリエイティブ探検隊の隊長を務めることになりました門田陽と申します。 ふだんは広告会社でクリエイティブディレクター兼コピーライターをやっています。実は、探検には、まるで向かないタイプです。夏、友だちと海に行っても決して海には入らず(もちろん水着は持って行きませんし)日陰で読書をするのが好きな人間です。そもそも海には行かないですし。そんな僕ですが、人生の残り時間に今までやったことのない初体験 をやってみようかと(好奇心だけは気味悪いくらい持っていて)ふとこの役目を引き受けました。なるようにしかなりませんけど、どうぞよろしく!

で、初回の指令はワクワクと困惑が半々でのスタートでした。ワクワクなのはスタンプだから。小さい頃からスタンプ押すのとシール貼るのは大好きでして、子供返りなのか最近またしてもマイブーム。しかしそのいい気分を打ち消して余りあるほどの困惑要素が大きく二つ。まず僕は鉄道の知識は人並程度。 一日で65駅も回れるのかがすぐには判断できません。やり始めてからJRの恐るべし手口を知るのですが、スタンプは全て駅の改札の外側にあるのです。つまり一駅一駅全部の駅で一度外に出なきゃいけません。これを知ったときは一瞬クラクラ。時間のこともですが、お金のことも気になりました。いくらかかるのだろうか?このお金の問題はあっさり解決するのですが、時間は不安のまま。

そして最大の問題は僕がドラゴンボールについての知見がゼロなことです。もちろんタイトルくらいは知ってはいますが読んだこともTVでも一度も興味なく過ぎ去ったもののひとつです。今回の指令で調べるまで主人公の名前すらわかりませんでした。アラレちゃんとワンピースとゴチャ混ぜになっていました。そんな僕が丸一日ドラゴンボール漬けになる中で果たしてそのキャラたちに共感できるのか。それが僕の中では裏テーマです。

それでは取り掛かります。実行日は平成29年1月29日の日曜日を選びました。このJR東日本の企画は昨年一昨年はウルトラマンで成功しての第3弾。鉄道並びにアニメファンという強力な二大ヲタパワーのおかげで事前調べははかどりました。とにかくネットにこの企画についての意見感想はもちろん攻略方法まで詳しいブログがいっぱいあります。助かりました。攻略本に頼るしかなかった昭和は遠くなりにけりです。

<誤算と油断>

前日、一夜漬けで必死の前調べを行いました。その中で今年最速で全駅制覇した人は11時間弱で達成という記事を見つけました。これを知ったことが誤算のその一。何となく心のどこかで、ふつうにやれば半日で終わるのではと勝手に思ってしまったのです。誤算のその二は色気を出してしまったこと。新橋駅で、このスタンプラリーとは別にもうひとつ「駅のスタンプ77種」(※写真a)というのが置いてあるのを発見。ドラゴンボールには何の関心もないですがスタンプは大好きな僕はこのスタンプも押したい衝動にかられ鞄から大学ノートを取り出してこちらも押すことにしたのです。これがいけませんでした。同時にポンポン押せると思ったのですが駅によってドラゴンボールのスタンプとこちらのスタンプの置き場所が離れているところが多かったのです。駅に着いてスタンプの場所を探すのにかなりの時間をロスしました。結果30駅を超えたところで「駅のスタンプ」のほうはやめました。二兎を追ってはいけないという先人の教えは正しいです。もう少し早くやめておくべきでした。そしてもうひとつ大きな誤算があったのですがそれは最後に記します。

写真a

<行程>

全65駅は後に記しますが、最北端は赤羽、最南端は蒲田、最東端は取手、最西端は西荻窪です。取手って、取手二高の取手だよな?だとすると茨城!?に一抹の不安がよぎりました。(※写真b)

写真b

<スタート>

まずどの駅から始めようか迷いましたが僕は新橋駅にしました。ふだん愛着がある駅です。SL広場もあることだしJRの企画はここからスタートするのがうまくいきそうな予感がしたのです。ネット上の達人たちの間では西荻窪から始める人が多いとのことです。 以下全65駅を回った順に各駅のスタンプのキャラクターの名前、そしてスタンプを押した時間です。

(1)新橋 ピッコロ大魔王 8:26

☆元気にスタート(※写真c)

写真c

(2)浜松町 ブロリー(超サイヤ人) 8:40
(3)羽田空港 ピッコロ(マジュニア) 9:09
(4)天王洲アイル クリリン 9:34

☆前日に調べてすぐわかったのは、羽田空港と天王洲アイルの2駅だけはJRではなくなぜかモノレールの駅なのです。何か大人の事情でしょう。この2駅のために切符代がかさむのはどうなのよと思いながらも、このあたりはまだ余裕で駅の周辺の景色を楽しんだりしていました。(※写真d)

写真d

(5)有楽町 ミスター・サタン 10:17
(6)東京 孫悟空(超サイヤ人) 10:25
(7)新日本橋 孫悟飯(じいちゃん) 10:43

☆地図だと東京駅から歩ける気もする距離なのですが、この新日本橋駅のスタンプ台を見つけるのは難儀でした。駅の所々にスタンプ台の場所への矢印があるのですがわざとのようにわかりにくいのです。(※写真eの左の壁に小さく貼られているのがこの写真f)

(8)四ツ谷 プーアル 11:10
(9)千駄ヶ谷 桃白白 11:20
(10)信濃町 トランクス(超サイヤ人) 11:26
(11)市ヶ谷 セル(完全体) 11:34
(12)飯田橋 クリリン 11:41
(13)水道橋 ヤムチャ 11:49
(14)御茶ノ水 孫悟天 11:55

☆中央線沿いは快速と普通を間違えたりしてホームでの電車待ちがいくつかありました。

(15)神田 ザーボン 12:02
(16)西日暮里 人造人間18号 12:20
(17)日暮里 人造人間17号 12:27

☆日暮里から常磐線でこのラリーの最西端になる取手に向かいました。ここは時間が掛かりました。頭の中でジェリー藤尾の「遠くへ行きたい」が何度も流れました。

(18)取手 ベジータ(超サイヤ人4) 13:20
(19)我孫子 孫悟飯 13:35
(20)柏 ジャコ 13:52

☆東武野田線。この路線は東武アーバンパークラインと改名したそうですがまるで馴染めず、前の呼び名で言う人が多いので案内表示もこんなでした。(※写真g )

写真g

(21)南流山 人造人間8号(ハッチャン)14:17
(22)新松戸 トランクス(未来青年期) 14:25
(23)松戸 ミスター・ポポ 14:48
(24)金町 ゴールデンフリーザ 15:01
(25)亀有 ベジット 15:13
(26)北千住 亀仙人 15:32
(27)南千住 ブリーフ 15:42
(28)三河島 魔人ブウ 15:59
(29)上野 孫悟空(超サイヤ人4) 16:17
(30)尾久 ベジータ(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人) 16:33

☆開始から8時間ぶっ通し。なのにまだ半分もスタンプ押せていません。このあたりで空腹とともに不安を感じました。

(31)赤羽 ウーロン 16:44
(32)東十条 ギニュー特戦隊 16:58
(33)王子 カリン様 17:11

☆陽もだいぶ傾いて、ますます不安に(※写真h)。僕は昔からお店とかで「蛍の光」が鳴ると悲しくて泣きそうになる体質です。

写真h

(34)田端 ブルー将軍 17:23
(35)駒込 ランチ 17:32
(36)巣鴨 ゴクウブラック 17:40
(37)大塚 ピッコロ 17:46
(38)池袋 界王神 17:58
(39)十条 ビーデル 18:08
(40)板橋 神様 18:18
(41)目白 ヒット 18:30
(42)高田馬場 占いババ 18:36
(43)新大久保 フリーザ(第一形態) 18:41
(44)新宿 ヤジロベー 18:50

☆王子駅を境に「駅のスタンプ」をやめたことで俄然ピッチがあがってきました。

(45)西荻窪 パン&ギル 19:17
(46)荻窪 ベジータ 19:26

☆何となく終わりが見えてきたここで、猛烈な空腹に襲われ駅前の焼きトン屋さんに飛び込んで乾いたカラダにガソリンを補給。ちょっとのつもりが補給しすぎました。(写真i)

写真i

(47)阿佐ヶ谷 孫悟空(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人) 20:38

☆今回の試みのおかげで多くの駅に初めて降りました。阿佐ヶ谷もそのひとつですが駅のホームから1月も終わるのにきれいなツリーが見えました。(※写真j)

写真j

(48)高円寺 ゴジータ 20:47
(49)中野 ブルマ 20:53
(50)東中野 孫悟空 21:04
(51)大久保 バブルス 21:09
(52)代々木 ゴテンクス 21:21
(53)原宿 バーダック 21:29
(54)渋谷 孫悟飯(超サイヤ人2) 21:35
(55)恵比寿 天津飯 21:41
(56)目黒 ウイス 21:47
(57)五反田 ベジータ(超サイヤ人) 21:55
(58)大崎 ピラフ一味 22:05
(59)品川 トランクス 22:16
(60)蒲田 餃子 22:32

☆日曜日の夜の京浜東北線はけっこう待ちます。人の少ないホームは寒いです。(※写真k)

写真k

(61)大森 界王様(北の界王) 22:45
(62)大井町 ドドリア 22:56
(63)田町 超一星龍 23:09
(64)御徒町 チチ 23:27
(65)秋葉原 ビルス 23:32

あ~~~~、終わった、ついに終わった、終えました。最初のスタンプから総時間で15時間6分掛かってコンプリートです。(※写真l)予定よりも3時間以上のオーバー。危うく1日では出来ないところでした。なぜこんなに掛かったのか。最大の誤算は開始時間の遅さでした。移動の車内で最速で達成した方のブログを読んだのですが朝4時半に開始されています。そして達人たちのほとんどが平日に行っていました。日曜の昼間の特に主要駅は人が多くてスタンプ台に着くまでの時間が予定外でした。またスタンプ台の前が長蛇の列の駅もいくつかありました。その辺の時間も計算外です。さらに前日の一夜漬けのせいで寝坊したのです。ほんとは朝5時に家を出るつもりでしたが大慌てで家を出たのが8時少し前、さらに最寄りの駅まで走ったのがいけなかったのかお腹が痛くなりトイレに駆け込むことになる始末。結果オーライで何とかなりましたが、やはり最初が肝心です。寝坊は厳禁!次回以降のミッションへの戒めにしようと思います。

写真l

<任務結果>

ミッションは成功。多くの駅で親子や恋人や友人同士や一人ぼっちの人たちの笑顔を見ました。スタンプ台までの情報はネットなどのデジタルで得ながら、スタンプを押す快感は自分の足でその場所に行かないと得られません。その醍醐味こそがこの企画のヒットを生んだのだと感じました。

<費用>

前半で少し書きましたが、スタンプ台は全て改札の外にあるのでどの駅でも料金がかかります。ただしJRは「都区内パス」という23区内なら1日乗り降り自由なきっぷが安価であり、同じようにモノレールにも1dayパスというものがあるのでわりとお手頃な金額で1日楽しめました。(JRの金町~取手間はパスの区間外なので別料金が掛かりました。) 因みに全部記しておきます。

JR都区内パス→750円
東京モノレール1dayパス→700円
日暮里~取手の金町からの差額→470円
取手~我孫子→170円
我孫子~柏→160円
柏~南流山→170円
南流山〜新松戸→140円
新松戸〜松戸→160円
松戸〜金町→160円
計2880円

<裏テーマの行方>

ローマは一日にして成らず。スタンプの場所を探すのと押すことに精一杯でドラゴンボールのことは相変わらずわからないままです。かめはめ波が誰の技なのかも不明。あとベジータと孫悟空が何人もいるのもまだ理解できていません。ブルマに一目惚れしたことが唯一の収穫(?)です。しかしすべての道はローマに通ずともいいますもんね!とりあえずコミックを読んでみようと決めました。

<おまけ①>

全駅制覇のご褒美でもらったドラゴンボールオリジナルピンバッジセット(※写真m)

写真m

<おまけ②>

全65駅のスタンプ台風景ライブラリー

左上から、(1)新橋 ピッコロ大魔王、(2)浜松町 ブロリー(超サイヤ人)、(3)羽田空港 ピッコロ(マジュニア)、(4)天王洲アイル クリリン、(5)有楽町 ミスター・サタン、(6)東京 孫悟空(超サイヤ人)、(7)新日本橋 孫悟飯(じいちゃん) 、(8)四ツ谷 プーアル、(9)千駄ヶ谷 桃白白、(10)信濃町 トランクス(超サイヤ人) 、(11)市ヶ谷 セル(完全体)、(12)飯田橋 クリリン、(13)水道橋 ヤムチャ、(14)御茶ノ水 孫悟天、(15)神田 ザーボン、(16)西日暮里 人造人間18号、(17)日暮里 人造人間17号、(18)取手 ベジータ(超サイヤ人4)

 

左上から、(19)我孫子 孫悟飯、(20)柏 ジャコ、(21)南流山 人造人間8号(ハッチャン)、(22)新松戸 トランクス(未来青年期)、(23)松戸 ミスター・ポポ、(24)金町 ゴールデンフリーザ、(25)亀有 ベジット、(26)北千住 亀仙人、(27)南千住 ブリーフ、(28)三河島 魔人ブウ 、(29)上野 孫悟空(超サイヤ人4) 、(30)尾久 ベジータ(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人) 、(31)赤羽 ウーロン、(32)東十条 ギニュー特戦隊、(33)王子 カリン様、(34)田端 ブルー将軍、(35)駒込 ランチ、(36)巣鴨 ゴクウブラック

 

左上から、(37)大塚 ピッコロ、(38)池袋 界王神、(39)十条 ビーデル、(40)板橋 神様 、(41)目白 ヒット、(42)高田馬場 占いババ、(43)新大久保 フリーザ(第一形態) 、(44)新宿 ヤジロベー、(45)西荻窪 パン&ギル、(46)荻窪 ベジータ、(47)阿佐ヶ谷 孫悟空(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人) 、(48)高円寺 ゴジータ、(49)中野 ブルマ、(50)東中野 孫悟空、(51)大久保 バブルス、(52)代々木 ゴテンクス、(53)原宿 バーダック、(54)渋谷 孫悟飯(超サイヤ人2)

 

左上から、(55)恵比寿 天津飯、(56)目黒 ウイス、(57)五反田 ベジータ(超サイヤ人)、(58)大崎 ピラフ一味、(59)品川 トランクス、(60)蒲田 餃子、(61)大森 界王様(北の界王) 、(62)大井町 ドドリア、(63)田町 超一星龍、(64)御徒町 チチ、(65)秋葉原 ビルス

Profile of 門田 陽(かどた あきら)

門田陽

電通第5CRプランニング局 クリエーティヴ・ディレクター/コピーライター 1963年福岡市生まれ。 福岡大学人文学部卒業後、(株)西鉄エージェンシー、(株)仲畑広告制作所、(株)電通九州を経て現在に至る。 TCC新人賞、TCC審査委委員長賞、FCC最高賞、ACC金賞、広告電通賞他多数受賞。2015年より福岡大学広報戦略アドバイザーも務める。 趣味は、落語鑑賞と相撲観戦。チャームポイントは、くっきりとしたほうれい線。

続きを読む

関連記事

クリエイティブ探検隊をもっと見る