近すぎて見えない大切なもの

北海道
校正
大事なもの
こまこま

私の仕事の必需品は、パソコン、筆記具、そして眼鏡です。

視力検査の一番大きい字も見えないほど眼が悪く、眼鏡なしでは仕事を始めることすらできません。
身につけている時間の方が長いくらい、仕事から日々の生活まで、不可欠な相棒です。
ブルーライトカットも、パソコン漬けの日々ではありがたいですね。

 

自分では見えてないけども自分を支えてくれる縁の下の力持ち。

でも、あまりに身近すぎてついついその大切さを忘れてしまいます。
そこら中に置いては見失い、枕の下に入り込んで潰しかけ、不安定な場所に置いて落としてしまうことも数知れず。
レンズの汚れに気が付かず気付けば脂やホコリまみれだったり、メンテナンスも怠たりがちです。

 

ごめんなさい眼鏡。
いつもありがとう眼鏡。

 

日頃の扱いを反省し、大事にしなくては。
ということで、眼鏡専用の洗浄液を使ってみたり。
眼鏡の汚れは普段見落としがちですが、キレイになるとスッキリしますね。

レンズの曇りは心の曇り、なのかもしれません。
クリエイターの端くれとして、眼鏡にも拘っていきたいものです。

 

ちなみに、個人的に好きな映画ランキングで1、2を争うのが「めがね」です。
寒くなってきた今日このごろ、あの島のようなあたたかいところでゆっくり過ごしたいと思いながら日々過ごしています。

プロフィール
校正
こまこま
デザイン系の大学に行くも、就職で迷走。ライターをちょっとやってみて、現在はウェブや誌面の校正の仕事をやっています。社会人6年生。まだまだわからないことだらけで、失敗と勉強が重なる毎日。真冬の北海道生まれですが、寒さに非常に弱い。いよいよ寒くなってきたので冬眠したい。

日本中のクリエイターを元気にするメディアクリエイターズステーションをフォロー!

TOP